記事一覧

9月13日 今日も田子島♪

ファイル 1941-1.jpgファイル 1941-2.jpgファイル 1941-3.jpgファイル 1941-4.jpgファイル 1941-5.jpg

9月13日 

平均水温  湾内 26.5℃
      外海 27.3℃
        
気温    29℃
透明度   湾内 8~12m
      外海 10~15m


おかげさまで忙しい日々が続いています。
9月も中頃に差し掛かりました。
伊豆のトップシーズンもそろそろ後半戦です。
こんなご時世でお休みなく働かせてもらえることは
とても幸せな事です。

でも、そろそろお休みになったら何しようかなー?なんて考えちゃう頃でありまして 笑
やりたい事は何かとたくさんあるんですが、
計画しておかないと、その時が来ても結局やらずじまいになりがちなんで、今から考えて楽しもうっと(*'▽')

さ、でもその前にこのトップシーズンを最後まで
安全に健康に乗り切らねば!デス♪

今日のシーランドは3チーム。
福島チームは昨日からのKさんご夫妻。
そして最近連チャンのNちゃん、Nさん、Tさんの仲良し?トリオ。
沖の浮島根、沖ノ島と外海三昧でした。
太田チームはこの夏、シーランドでオープンウォーターライセンスを取得したIさんが今度はアドバンス講習\(^o^)/
既にアドバンスダイバーの奥さんも付き添いで来てくれて
一緒に仲良くやってきました~!

そしてけんろーチームは月イチゲストのMさんファミリーをご案内してきました♪

今日も透明度は中層まで良い感じでしたので弁天島と田子島を楽しんできました。
透明度と来遊漁を重視して遊んできましたよー!

弁天島の浅場は超キレイで
エントリーするといきなりカマスが目の前をぶわーっと!
スズメダイも群れで近づいてくるし、ソラスズメダイは一気に数を増やして目の前のテーブルサンゴを彩ります💛
と思えばふんわり寄り添うノコギリハギもじっくり見れました。

イソギンチャクモエビやアケウス、アカスジカクレエビにサンゴガニ、ヒメサンゴガニと甲殻類も楽しい。
レアチョウチョのミカドチョウチョウウオも健在。
今年はたくさん来ているヤリカタギにサンゴの中にはフタイロサンゴハゼの赤ちゃんがめっちゃたくさん(゚д゚)!
小さすぎるからか、こちらをあんまり認識してないのか
全然動かないので撮影しやすいですよ!

2本目は残すところ2日の田子島へ今日も行ってきました。
今年は終盤盛り上がってきましたね~!

イワシの大群は今日も健在。
やはり頭上を埋め尽くす勢い!
イナダの大群も突っ込んでくるし、油断できません!
ネンブツダイの幼魚もぎっしり固まっていてキレイだし、
とにかく透明度が良いので気持ちいいんです💛
南方系も充実。
フタスジリュウキュウスズメダイ、ホシゴンべ、メガネゴンべに
大きなソウシハギは岩に寄り添ってユラユラ♪
全然通ったコースは違うのですが、昨日見たような岩があったのでもしや?と思ったら昨日のミヤコキセンスズメダイ幼魚がいる
岩にうまい事当てれました!(゚д゚)!
絶対無理だろうなーと思っていたのでかなり嬉しい💛
今日もカワイイ姿で泳ぎまくっていましたよー!
さらにセダカスズメダイ、ハクセンスズメダイの幼魚もちょろちょろ(n*´ω`*n)
この岩楽しすぎです!笑

今日もゲストさんの笑い声溢れる楽しい一日でした。
皆さん、ご来店ありがとうございました!!
次回ご予約も頂いてますので、また次回も楽しみましょう(*'▽')


9月12日 ラストスパートin田子島

ファイル 1940-1.jpgファイル 1940-2.jpgファイル 1940-3.jpgファイル 1940-4.jpgファイル 1940-5.jpg

9月12日 

平均水温  湾内 23.6℃
      外海 20.9℃
        
気温    29℃
透明度   湾内 5~10m
      外海 5~15m

良いほうに外れたのはお天気!
豪雨と予報で出ていた今日は普通に晴れ!笑
途中怪しい時間帯もありましたが青空の方が断然多し!(*'▽')
悪いほうに外れたのは風向き。
北東~東予報でやったーと思っていたのですが
日中はほぼ北風。
しかもけっこう強め💦
ちょいザブザブしてました。
言っても外海も大丈夫でしたので問題はありませんでした♪

透明度は湾内、外海ともに深く行くと白っぽくなりますが、
浅場から中層は青かったですよ~\(^o^)/

はい~!けんろーです♪
ご来店頂くお客さんに『この間古い車のこと書いてたよね~!』
とか『〇〇〇好きなんですか?』とバンドの事を聞かれたりと
皆さんブログよく読んでくれてるんだなーと嬉しいですね~。
初めて来店されたショップのゲストさんにまで言われると
かなーりビックリいたします(*'▽')
そう考えるとうかつな事書けないなーとか思ったりもするんですが・・・まあ、あんまり考えず書くんですけどね( ゚∀゚)アハハ

さて、今日は2チーム。
太田チームはKさんご夫妻とAさん♪
田子島と白崎でしたが、羨ましいことに
ちょうど同船だった個人的にアドバンス講習に来ていたスタッフ福島さんが白崎でセダカギンポをゲット!!
けんろーもこの間探しまくっていたのですが流石ですね!(*'▽')
こちらも2年連続で登場!嬉しーー💛
俺も見に行きたいなー!
皆さん見れたようで良かったです!

けんろーは昨日からのゲストMさんのアドバンス講習♪
今日はディープとフォトなので
沖の浮島根でやろうと思いましたが、波もあったので田子島と弁天島です。

田子島はディープで30mまで行くので
ついでにクダゴンベを見学(*'▽')
あと3日でクローズの田子島をしっかり目に焼き付けておかねば!です♪

30mまで行ってしっかりとダイコンの確認、残圧の確認、色の違いなども行って、後はゆっくり泳いできました。
少し流れ、うねりもありアドバンスダイバーになるMさんの
経験値を上げるにはもってこいの海況。

イサキとスズメダイも多く上を眺めながら進むのも楽しい。
浅場に戻ってくるとイワシが空を埋め尽くします。
釣りもされるMさんも『イワシが水中であんな風になっているなんで思わなかったー!』と驚いていましたが
本当に凄い大群でした。
それを追ってたのはイナダと遠目に見えたソウダガツオ。

テーブルサンゴに癒されながら、大き目のセナキルリスズメダイを眺めて、安全停止に入る。
そろそろ終わるころ・・・
あああああああああああああ!
何かカラフルちゃんがおる!!(⋈◍>◡<◍)。✧♡

めっちゃ極小のミヤコキセンスズメダイ💛💛💛
これはかわいいいいいいい!!
田子島のラストスパートを感じた一瞬でした。
Mさんにはもちろん見て頂いたら近くで呼吸音がしたので振り向いたら、太田チームも近くにいてAさんが真後ろでスタンバっていました!笑
皆さんに見てもらえて良かった(*'▽')

さあ、アドバンスのラストはフォトで弁天島。
潜降はかなり余裕をもって出来るようになったMさん。
浮力や姿勢、バランスの練習は引き続き頑張っていくのですが
潜降は本当にスムーズになってます。

さあ、いよいよ写真のお時間です。
なかなか身体を固定して撮影するのは難しいようでしたが
ひたすらシャッターを切るMさん。
紹介した被写体を撮って貰ったり、ある程度自由に見た生物を撮ってもらったりしました。
これが結構撮れていて素晴らしい!

イバラカンザシやスナイソギンチャク、テーブルサンゴなど撮りやすいものから、動いているゴンズイの群れやソラスズメダイの群れ、トラウツボやオニカサゴなどはご自身見つけて撮影していました(*'▽')
じっくりたっぷり潜って見事アドバンス認定です!!
おめでとうございます(^^)/
これからがスタートですので
どんどん潜って上達していきましょうね!!
今月は既にもう一度ご予約いただいていますので
またじっくり練習しましょう!!

改めておめでとうございます!
そして今日参加の皆さんありがとうございます。
Kさんご夫妻は明日もよろしくお願いします。


9月11日 つみかさねる!

ファイル 1939-1.jpgファイル 1939-2.jpgファイル 1939-3.jpgファイル 1939-4.jpgファイル 1939-5.jpg

9月11日 

平均水温  湾内 27.6℃
      外海 28.7℃
        
気温    30℃
透明度   湾内 5~8m
      外海 5~8m

にょきにょきした入道雲を見られるのも
あと少しでしょうか?
青空と入道雲。
そして海に浮かぶ富士山。
ずーっとこの夏らしい景色をみていたいもんです。

もちろん、冬に雪化粧の富士山を海上から見るのも最高ですけどねー!!

はい、けんろーです!
今日は先月に引き続きご来店のMさん♪
昨年オープンウォーター講習で来てくれて、先月ファンダイビング。
そして今回はアドバンス講習に来てくれました(*'▽')
さらに!!
今回、重器材をご購入いただきデビューです!!

ピカピカの器材でアドバンス講習!
ワクワクが止まりませんね~♪
本日のメニューは中性浮力、ナビゲーション、ボートの3本です。

前回も中性浮力は少し練習したのですが、かなり苦戦しましたよね~💦
こればかりは一朝一夕とはいかないです。
少しずつ感覚を掴み、自分のものにしていかなければです。
今回も瀬浜で水底から少しずつ深度を上げて浮けるようチャレンジ。
やはり最初は中々浮かなかったり、浮き上がりそうになってしまったりと試行錯誤していましたが後半は指標のテトラに合わせて
うまくホバリングが出来てきました!
あとは、潜り込んで経験を積めば問題なさそうです。
ナビゲーションはぴったり完璧にできて、残った時間はエダサンゴを眺めてきました。
ラストはボートですが、初めから家はボートダイビングですので
気をつけなければいけない事は全てレクチャー済なので
まあ、ご褒美的な遊びダイビングですね!
Mさんのお気に入りの小蝶アラシへ行ってきました。
洞窟内も濁っていましたが、暗闇と水路って冒険心が掻き立てられますよね~!!
浅場の浮力練習にもなりましたし、見ているこちらもMさんの安定感が増しているのがよくわかりました。

Mさん、ありがとうございます。
明日も引き続き楽しく講習していきましょうね~!!


9月10日 よい凪だなあ💛

ファイル 1938-1.jpgファイル 1938-2.jpgファイル 1938-3.jpgファイル 1938-4.jpgファイル 1938-5.jpg

9月10日 

平均水温  湾内 26.9℃
      外海 24.8℃
        
気温    30℃
透明度   湾内 5~8m
      外海 8~15m

10号のうねりは、ほぼ消え去り穏やかな海が戻ってまいりました♪

やはり穏やかな海を見ると癒されますね~。
とは言え、影響は若干残っており・・・
透明度が絶好調だった台風前に比べて落ち気味。

一昨日浮島根はショップさんに便乗させてもらい、
荒波の中行ってみたら真っ白・・・。

昨日の状況を他サービスさんに聞いたら田子島は良い潮が当たっていたそうですが、浮島根は濁りに濁っていたそうです。

あのうねりですから予想は着きましたが。
今日はどうなってんだろう?
気になります(;・∀・)

さて!そんな今日のゲストはAさん。
初田子初シーランドですね~!ありがとうございます。
去年から1年ぶりのダイビングとなったAさんなので
まずは白崎でリフレッシュ。
最初は少し落ち着かない感じもありましたが、泳いでいるうちに
感覚を取り戻したようです♪
先端からサンゴまでのーんびり巡ってきました。

出始めのキンチャクダイの幼魚やアオサハギ、アミメハギと小さな幼魚がヒラヒラ可愛い。

クリアクリーナーシュリンプ、アカホシカクレエビ、イソギンチャクモエビ、オトヒメエビとレギュラー甲殻類。

のんびりサンゴエリアを散策していると
一番大きいタテジマヤッコが今日は隠れもせず強気にグイグイ泳いでいる。
チョウチョウウオも増えてきています。
トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、ヤリカタギ、ミスジ、ミゾレ、アケボノ、トゲ。
とくに今年はヤリカタギが凄く多く感じます。

そして最後に先日白崎のエダサンゴで見た謎エビはやはり
たくさん居ることが判明した。
SNSで質問してみたらヒメサンゴモエビの仲間だろうという感じ。
やっぱり南方系の様子。
キラキラしてキレイです!
そして白崎のサンゴにはまだまだこの辺に居ないであろう
珍しい生物が隠れているんだろうな!と実感。

2本目はAさんも問題なさそうなので田子島へ。
今年もあと5日でクローズですね。
最後まで楽しんでいきましょう(*'▽')

昨日の効いた様子よりは少し落ちている気がしましたが、
天気も悪かったので仕方ないかなと。
それでも浅場と深場はキレイで15mぐらい見えます💛
エントリーするとイワシっこに眼前を覆われる。

まずはクダゴンベがまだいるか確認。
無事発見して安心して撮影。
するとイサキの超大群が降ってくるわ、そこそこサイズのシマアジがずっとついてくるわ、メジナの大群も現れるわで大忙し!笑

ヤギにくっ付いていた小さな細長い子はカマスかなんかの稚魚ですかね~?
動きも変で最初は細長いイカかと思いました!笑
深場のナノハナスズメダイの幼魚もかわいいー💛

浅場のサンゴには全然逃げないホシゴンべ。
キラキラなソラスズメに、最近生まれたであろうキンギョハナダイの幼魚など見ていて飽きない子たちがたくさん。

安全停止中にはおそらくイワシっこを狙っているであろう
オキザヨリがくねくねうようよ。
外洋性の魚も入ってきているようですね~!!
益々楽しくなってきました(*´ω`*)

Aさん初田子ありがとうございました!
また次回お待ちしております♪


9月6日 ゆらゆらマクロ💛

ファイル 1937-1.jpgファイル 1937-2.jpgファイル 1937-3.jpgファイル 1937-4.jpgファイル 1937-5.jpg

9月6日 

平均水温  湾内 -℃
      外海 27.5℃
        
気温    30℃
透明度   湾内 5~8m
      外海 -m

昨晩はイイ感じに気絶!笑
途中何度か起きましたが割とよく寝れました(*'▽')
朝起きたら、ベタ凪になってないかなー?なんて淡い期待を寄せましたが・・・
今日のうねりは昨日の1.5倍増し!笑
船着き場はぐるぐるからのぐるんぐるんざぱーん!
ひゃーこりゃ船乗るのが大変だー!(;・∀・)
と思えば、お昼に近づくにつれ何だか弱まる。
潮が引いたのもありますが明らかに田子島の白波が少なくなってました。
もはや、予想は不可能なんだなと察しました!笑

はい!けんろーです♪
今日のゲストは一眼マクロ常連のKさん。
そして1年ぶりに来てくれたのはけんろーの高校時代のクラスメートの息子!Kくん!
はい。また同級生の子どもと潜るというおっさんを実感させてもらえる時がきました(*'▽')
さ、けんろーもKなので、またも炸裂トリプルKで潜ってきましたよ!笑
Kさんって多いからね(*'ω'*)

ポイントは弁天島と白崎。
今日は徹底的にマクロ攻めです!
あとはうねりに負けず撮れるかですね♪

って言いながらエントリーした弁天島は一気に深場へ。
するとマクロ撮ろうとする前にって言うか、カメラ準備する前に
突然現れた2匹のカンパチ。
それを呼ぼうと必死にコイコイするけんろーに少し反応をみせるカンパチーズ。
・・・え?

カンパチーズを追い越して突っ込んできたのはイナダの大群!(゚д゚)!
えええー聞いてないよー!っていうかちょっとこええーよ。笑

だから今日はマクロだっての。
はい!仕切り直して。
クダヤギクモエビ、アシボソベニサンゴガニ、アカスジカクレエビと甲殻類がバシバシ。
ホラーな感じのアケウスにノコギリハギ幼魚も昨日と同じ位置。
この時期出てくる幼魚の中でダントツに好きなナガサキスズメダイのおチビ。
メガネゴンべは今日はサンゴから一切出ませんでしたが2匹確認。
たまたま触ってみたユビノウトサカにはトサカガザミのカワイイ子💛
最後はフタスジリュウキュウスズメダイのいっぱいいるテーブルで締め!と思ったらもう一つ覗いたテーブルにまさかのミカドチョウチョウウオ(゚д゚)!
うねり強すぎ問題で写真は散々でしたがエダサンゴで探すよりは
遥かに楽チンなので嬉しいです♪

2本目は白崎でセトリュウグウでもって思いましたが
トリプルKで話し合った結果、ハゼ三昧を選択。
ただ今日はコジカもハナグロもキンホシも全然見つけられず💦
最後の最後にキンホシ見つけましたが、もしかしたら少なくなっているのでしょうか?
しかし、他のハゼは絶好調でオキナワベニハゼ、スケロクウミタケハゼ、セボシウミタケハゼ、アカスジウミタケハゼとウミタケざくざく。
ミリのアオサハギygに今日も背景抜群のアカホシカクレエビ。
エンマカクレエビにクサイロモシオエビと難易度の高めですが
マクロ生物がどっさり!

ああ、楽しい💛
お二人ともうねりの中お付き合いいただきありがとうございました!
またお待ちしてます♪