記事一覧

7月23日 今季一発目のブルーウォーター!!!

ファイル 1423-1.jpgファイル 1423-2.jpg

今日もまた

時計に目をやると早朝4時すぎ。
ああ、もう起きなきゃな
でももう少し
いや、でも寝過ごしちゃまずいし
うーん、眠い
しかし、、、、

いやいや、こりゃ二度寝パターンじゃないのー!

はい!起きます!
と、すっかり気に入ってしまったアイコスを口に運ぶ。

これでしっかり起きました(笑)
そう、今日は今シーズン最初のブルーウォーターツアーのある日。

6時出港なので5時ぐらいからなんやかんや準備なのです。

そして無事出港した、今日のショップさんが戻ってきたのは午後の
4時ごろ♪
さてその成果は・・・

1発目にして見事良い潮に当たったようです\(^o^)/
黒潮の位置、支流の流れこみともに良いコンディションとまでは言えない状況でしたがそこはやはり、何十年も漁師として海を見続け、そしてブルーウォーターツアーを約20年続けてきた社長の経験と実績がものを言ったということでしょう!

紺碧の世界を皆さん体験してきたようです!

さらに道中ではイルカの超大群と遭遇!!
船の間近で一緒に泳ぐ野生のイルカ!!!
もう興奮はMAX!!!

シュノーケルで入ったそうですが水中でもその姿を見ることができたそうです!
今日はさらにさらに!
マンボーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
残念ながら写真はないのですが
船の真下を通過するところも皆さん目撃(゚∀゚)

これは帰ってきた皆さんの笑顔と元気っぷりも納得ですね(゚∀゚)
幸先良いスタートを切った今年のブルーウォーターツアー!
これからがさらに楽しみです!
今シーズンはほぼ毎週予約で埋まったこのツアーですが、
来週はシーランドのツアーです\(^o^)/
引率はもちろん、ワタクシけんろーとみよが担当しますよー!
今からウズウズしちゃいますね(*´ω`*)

さて、そんな楽しいツアーとともに残された自分たち田子班ですが
今日は一日ボート番で、朝からずーっと船の上。
陸に降りることもなく一日走り回る盛況ぶり。
たくさんのお客様のご来店ありがとうございました!

忙しくなかなかお話もできませんでしたが
最後に聞けた話では何と田子島ではレアウミウシラッシュだったそうでフジナミウミウシやコールマンウミウシなどがみれたそうです。
沖の浮島根は待っている間もシイラジャンプが何度も見れ、水面もキビナゴの群れが凄かったです♪
どんどん期待が高まる海になってきますね~!!!

さて明日は一日西寄りの風です。
が、昼ごろが強めで後はそうでもなさそうがはたして。

シーランドもオープン講習とファンダイビングで楽しんできます。
 


7月22日 田子のサラブレットたち♪

ファイル 1422-1.jpgファイル 1422-2.jpgファイル 1422-3.jpg

7月22日


平均水温  湾内 23.6℃
      外海 -℃

        
気温    32℃
透明度   湾内 7m
      外海 -m

今日もキレイな青空
大口のショップさんがあるため早朝から汗だくになってテーブルと椅子をスタンバイする。

ひと段落して時計をみる
まだ7時前
これも夏の訪れを告げる恒例行事である

早起きと早準備は夏のバロメーターだ。
明日は明日で今季初のショップさんのブルーウォーター開催日
そう、5時起きである。
朝が苦手な人にはとんでもない時間かもしれない
だが、初老けんろーは忙しくなるとあまり睡眠がとれないので
早起きは特に苦にならない
そして早起きして開店準備に追われるこの季節
なんだか好きだ(笑)

っていう自分語りからスタートの今日のブログ(゚∀゚)
夏の朝の匂いって良い匂いじゃないですか?
なんか得した気分になれますよ♪

さ!
そんな今日は先日限定水域を終え、いよいよ海洋実習の田子の後輩たちを担当してきました。
フェイスブックを御覧になられた方は覚えがあると思いますが
とっても素晴らしいマスク脱着を見せた子たちです♪

今日は都合で前回の3人がそろわず2人で実施です。
まずは1本目瀬浜。
田子っこなので海は庭!と言わんばかりの余裕ぶり。
楽々スキルをこなすので何度かやって反復練習。
やっぱり時間に余裕があるとじっくり、そして自信がつくまで練習出来るので安心感が増します。

2本目はアジロで徹底的に浮力練習。
もちろんマスク脱着や他のスキルは完璧なので早々に上手に浮く練習にとりかかる。
BCDの浮力と呼吸のバランスの取り方を伝えると
これまた上手にやってのける。
この田子のサラブレッドたちは本当にすげーぞ!!

まだ泳ぎながらのコントロールは安定しないものの
とても講習中とは思えない泳ぎぶり。
浮きそうになったときもしっかり自分で戻ってこられるようになりました!

最後は水中探検をしながら頑張って水底から1m離れながら泳ごうという指示にも上手に浮いて応えてくれました♪

そんな彼らにご褒美なのか
なんとサカタザメが現れました!
他にもマゴチやマダイ、コロダイなども♪
アオリイカのタマゴも見れて普段陸から見ている馴染のある田子の海も水中で見るともっと素敵なんだということが伝わったんじゃないかなーと思います!

次回はまた3人揃って無事認定!!といきましょう!

明日のお天気は一日曇り。
風はお昼前ぐらいから若干西寄りですね。
早い時間の方が楽かもしれません♪

明日も早起きがんばるぞーーーー!(笑)


7月21日 夏本番!

ファイル 1421-1.jpgファイル 1421-2.jpgファイル 1421-3.jpgファイル 1421-4.jpg

7月21日


平均水温  湾内 23.6℃
      外海 22.6℃

        
気温    31℃
透明度   湾内 7~12m
      外海 6m

梅雨明け宣言も出ましたね~!
これでやーーっと夏!夏!夏!って言えちゃいます(笑)
そして今日も沖の空は大きな夏雲ヽ(^o^)丿
風も穏やかで相変わらず気持ちの良い海況が続いています♪

今日は個人ゲストのAさん夫妻と
白崎、小蝶アラシを潜ってきました。

実に数年ぶりに田子にいらしたAさん夫妻。
ダイビング自体もブランクがあったので今日は流れの無いところリクエスト。

まずは白崎。
今日もカマスリバーを追い求めます(笑)
まあ、いつもエントリーすれば見れる状況が続いていたので余裕!
と、思ったら!?
ブイまわりには1匹もいません汗
まあ、そのうちに~と思っていたら何でか普段見ないような小規模のカマス群れ・・・
うーん。
まさかね~
取りあえず、奥さまのリクエストのウミウシをメインに探すことに。
アオ、シロ、サラサ以外のファーストヒットが!・・・
なんとキイボキヌハダにやられたであろうデカいニシキウミウシの亡骸( ;∀;)
なぜこれを一番に見つけてしまったのだろうか・・・

しかし、その次のハナオトメからはサガミリュウグウのペア。
かわいいサイズのクロスジリュウグウ。
そしてキイボキヌハダ!はとても狭いエリアに5個体(゚д゚)!
こりゃあ食べられちゃいますね。しかもみんなでっかい!

でも今日もメインイベントのレンゲウミウシは健在!
相変わらず美しい♪

で、アカホシカクレエビのペアなんかも見ながら進んで
すっかりカマスの事を忘れていた自分。(笑)
これは浅場だなとスレートに書いてコース変更をお伝えした直後に!
真上にリバー!いやトルネード!!
これこれええ!やっぱこれですよね~!
もう先が見えない大群最高!
でもって、堪能したのでやっぱり元通りのコースで最後はサンゴで締め❤

次もリクエストで小蝶アラシに。
ここなら透明度もよいだろうし期待!
と思ったら、予想外に悪く白崎のほうがキレイという汗
さらにうねりもなんだかありそうです。

なので大外まわりでホールむこうを少し見てまわろうかとおもいきや、なんとあまりの濁りで入口を間違い( ;∀;)
しかもうねりに当たってるのでウミウシ全然いません(笑)
引き返してホールから。
ホールのハタンポも最初は横穴にたまっていましたが
僕らがはいると嫌そうに外へ(笑)
今日もタンマリ見れました!

ホール内は横穴が危ないので左側を。
そしたら、超久しぶりに見たツノワミノや今季初のセトイロなんかも見つけちゃってラッキー☆
色合いがキュートなセンヒメも見れました❤

水路では
コイボやキイロイボの交接。
リュウモンイロやウスイロと夏ウミウシ♪

もう少しだけうねりが無ければもっと見れただろうなーという印象。まあ、このウミウシの減る時期に文句言ったらバチが当たります(゚∀゚)

さて、天気予報を見ると台風ができたり、熱低もできたりとなんだか忙しい模様。
まあ、今心配しても仕方ないので予報を注意しながら見ていきたいです。

明日は朝に西北西4mという変な風。
でもそれ以外の時間帯はほとんど弱い東寄りなので問題なさそうです。
自分はオープンウォーター講習です\(^o^)/
予約、お問い合わせも増えて来て本当にいよいよ夏ですね!
この週末もみなさん潜りまくりましょー!


7月19日 イサキの群れよりも!!

ファイル 1420-1.jpgファイル 1420-2.jpgファイル 1420-3.jpgファイル 1420-4.jpg

7月19日


平均水温  湾内 -℃
      外海 21.6℃

        
気温    31℃
透明度   湾内 -m
      外海 7~12m

こんにちわ!
勝手に梅雨明け宣言したいぐらいの良いお天気!
昨日は各地で暴風雨や雹がは降ったりしたそうですが
なんでか田子は平和。
朝も普通に穏やかな海況でしたよー!

でも、ショップさんはやっぱり心配だったらしく
朝電話がきたオーシャントライブのすなおからは
『海況どうですか?昨日のうねりとかないんですか?』と。
一応海を見に行くもまーったく問題なし(笑)
全然大丈夫よー!と来てもらいました♪

そして一緒に沖の浮島根と田子島を潜ってきました♪

いつもならイサキがドカーン!って感じで沖の浮島根の話をするんですが、今日のメインは田子島!!

でも、その前に沖の浮島根(笑)
水面はまったく流れていませんでしたが根頭からキューっといく2枚潮。
それが根回りけっこうきつくて泳ぐと大変。
でも、そのぶん群れはガッツリ固まっているし、やっとキンギョハナダイも根頭に増えてきました。
今日も時間帯からかハマフエフキウォールは見れませんでしたが
はぐれハマフエフキが数匹。
そしてやっぱりイサキとタカベがどーーん!!!(笑)
まだまだこれから増えちゃうんだろうなー!

透明度も湾内よりは青い潮で概ね10m以上。
水底付近と水面付近が少しぼんやりでした。

さて!
今日のメインは田子島!

と言っても前半はなんだかおとなしい感じ。
なんとハナタツもみかけなくなってしまい・・・
かわりにならないのですが、いきなりムラサキウミコチョウの遊泳が見れたのは嬉しい誤算(笑)
その後もヒラタエイなんかを見つけて楽しく進んで
もう時間的にも終盤。
浅場に戻ってきたのでカメ狙いに切り替えようと思ったその時に
目に飛び込んできたのが・・・
キューーーートなカエルちゃん❤
サイズも程よく、とっても撮影しやすいポジションに\(^o^)/
呼んで教えると水中なのに歓声が(笑)
みんなカワイイ、カワイイ言ってました(*´ω`*)

そしてはっきり言って場所の特定が難しい田子島。
2度と来れないなんてことがないように頑張ってマーキング。
で、ひとり別行動してその岩の真上で安全停止。
岩を見失わないように必死です。
下を見つつしばらく停止。
そろそろ時間?と思ってふとダイコンに目をやると
目の前を黒い影。
ん?
と顔を見上げると
本当に目の前に顔!!!
うわあああ!びっくりしたら
顔、顔、顔!
なんと100近いカンパチの群れが!
うひょーーーーー!とリアルに声を出しつつ
カメラを!
焦れば焦るほどカメラが手に着かない(笑)
そうこうしてるうちに離れていく顔たち(´・ω・`)

ここでやっぱり手を振る作戦!
するとものすっごい勢いでシューーーンと突っ込んで戻ってきてくれます。
その間にカメラなんとかして撮影♪
何度かバイバイ作戦で戻ってきてもらいましたが流石に8回目あたりで、もうひっかからねーよ!と去って行かれました(笑)

いやー!良いの見れました!
田子島もかなーりアツくなってきましたね\(^o^)/
リクエストもお待ちしておりますよー♪

さて明日もお天気は晴れ!
風も東寄りで好海況が見込まれますよー。


7月18日 レンゲ❤

ファイル 1419-1.jpgファイル 1419-2.jpgファイル 1419-3.jpgファイル 1419-4.jpg

7月18日


平均水温  湾内 20.6℃
      外海 -℃

        
気温    31℃
透明度   湾内 8~12m
      外海 -m

今日は関東圏を中心にけっこうな雨や雷で大変だったみたいですね。
この時期大気の状態が不安定なのでじゅうぶんご注意ください。

でもでも、田子は朝から快晴!
雨雲どころか雲すら見当たらない良い天気でしたよー!

朝から昨日までの大量のレンタル器材を干しましたがカラカラになっちゃいました\(^o^)/
その後はPCに向かいあれやこれや。
お昼過ぎになってどうにもこうにも暑くて
やっぱり水に入りたくなっちゃいました(笑)

というわけで、白崎へ。
今日も湾内は水面穏やかでごく一部のみほんのりうねりが残る感じ。
透明度も全体的には7、8mですが、白崎の深場は青い潮が見えますね~!

のんびりチェックでそろそろ白崎でも何か見つけたいなーと探してきました。
でも、心の中は昨日のレンゲウミウシでいっぱい(笑)
ソワソワしてるとやはり見つかるものの見つからない!
という言いわけをしながら足早に。
もちろん今日も同じ場所でみれました!
それにしてもこの子難しいですよ(゚д゚)!

多分なんですが自分が動いたちょっとした水流に反応するんです。
そのたびに触角と二次鰓が引っこみます(´・ω・`)

最初はライトかと思っていろいろ試してみたんですけどね。
かなりの時間を使ってどうにか両方でている写真を撮れました~(^_^;)
辛抱強く待たないといけませんなー。
まあ、こういうの嫌いじゃないんですけど(笑)

ほぼ、レンゲに費やした1本だったのですが、
アカカマスは今日もグルングルンの大群!
岩の隙間にはとーーっても小さいシマウミスズメの幼魚❤
そして極め付けは特大トビエイ\(^o^)/
時期なのにあんまり見かけないトビエイ。
もう居ないのかと心配してましたが、もうそれは自分が乗れちゃいそうなサイズで大迫力!

うーん!ワイドにマクロに楽しめる時期ですね~!
もう少し透明度が欲しいですけど(笑)

毎日西風予報出てますが午後に少し吹く感じなので
明日も大丈夫かなとおもいまーす(゚∀゚)


ページ移動