記事一覧

1月8日 透明度最高!そしてウミウシもたっくさん♪

ファイル 1353-1.jpgファイル 1353-2.jpgファイル 1353-3.jpgファイル 1353-4.jpg

1月8日


平均水温  湾内 -℃
      外海 17.6℃

        
気温    9℃
透明度   湾内 -m
      外海 15~20m


3連休中日の今日の田子は朝からお昼過ぎまではベタ凪\(^o^)/
その後は南を進む低気圧の通過に伴いかなり強い北風となりました(^_^;)
ショップさんもたくさん来ていただき、団体さんもありとっても賑やかなシーランドでしたよ~♪

そんな今日はMさん御夫妻と一緒にウミウシダイブしてきました♪

ポイントは沖の浮島根と小蝶アラシ。

どちらも透明度は15m以上!
申し分ないですね~
もちろんウミウシだけではなく浮島根では群れも堪能し、洞窟ではキレイな地形も楽しんできました♪

今日はショップさんもウミウシ探しのみなさんが集まったので
凄い数のウミウシが見れました!

その数なんと・・・・
56種!!!!!!
これはもうたまりませんなー(*´ω`*)
特に外海はかなり探しがいがあり、ゲストのMさんご夫妻も
自分たちで発見したウミウシもたくさんあり、大満足のご様子♪
特にヒュプセロドーリス・クラカトアの幼体はお見事❤
やっぱり自分で見つけると可愛さも倍増です♪

では、本日みなさんで見つけてくれたウミウシを一気に(笑)

アオ、シロ、サラサ、コモン、シラユキ、スミゾメミノ、ヨツスジミノウミウシ科の1種、オトメ、サメジマオトメ、タテヒダイボ、キイロイボ、コイボ、フリエリイボ、ハナミドリガイ、ムラサキウミコチョウ、アラリ、キカモヨウ、ミチヨミノ、ムカデミノ、ゴシキミノ、ニシキ、サンカク、ゴマフビロード、シロミノ、コノハミドリガイ、ヨゾラミドリガイ、クロヘリアメフラシ、ハクセンミノ、ニセハクセンミノ、ヒメコモン、リュウモンイロ、ウスイロ、オトメミドリガイ、ユビノウハナガサ、ヒロ、シラユキモドキ、ねネコジタ、ツノバネミノ、ヒメマツカサ、セトリュウグウ、サガミリュウグウ、ミアミラ、スイートジェリーミドリガイ、センテンイロ、イボヤギミノ、イガグリ、ハナオトメ、カメキオトメ、キャラメル、ヒュプセロドーリス・クラカトア、ミツイラメリ、クロスジリュウグウ、ウデフリツノザヤ、コミドリリュウグウ

もう文字打っていても暗号に見えてきます(笑)
ミノ系が増えてきたのと、なぜか夏のウミウシたちが数種類見れてます。
南方系レア種もいて凄い事になってますね~!
自分としてはまだまだ力不足です(^_^;)精進します♪

さあ、明日は連休最終日♪最後までたのしくいきますよー\(^o^)/


1月7日 今年最初の3連休♪

ファイル 1352-1.jpgファイル 1352-2.jpgファイル 1352-3.jpgファイル 1352-4.jpg

1月7日


平均水温  湾内 15.6℃
      外海 16.2℃

        
気温    12℃
透明度   湾内 15m
      外海 15~20m


お正月ムードも過ぎ去り皆さんの暮らしも平常運転に戻った頃でしょうか?
そーなるとやっぱり海に潜りたくなりますよね!ね!(笑)

今日の田子は西風の予報でしたが日中はほとんど吹かず一日穏やかな海凪。全ポイントオープンでした。
透明度もかなり好調です。
外海深場は20m見えるところもあり、白崎でもほぼ15m以上と一気に冬の潮色。
水温も下がってきましたのでこれからはスコーンと抜けた透明度の海が続く!!はず!!(笑)

というわけで、今日はショップさんに便乗させてもらって
沖の浮島根と白崎の2本潜ってきました。

沖の浮島根は透明度も良いので群れも全貌がみえちゃいます!
キンギョピークは過ぎましたが大きく成長したキンギョたちは秋とはまた違う楽しさを見せてくれます。
チビイサキはまだまだ群れ群れ!
こちらはあまり大きくなってこない印象ですが大群なので見ごたえ抜群。
タカベも混じってますが明らかにサイズが違うのでなんか面白い。
今日も時折イサキがブワっと動く時間が何度もありました。おそらくまだカンパチがウロウロしているのでしょう。

ウミウシも好調ですね~。
最近は当たり前のように浮島根でセトリュウグウが見れるのも慣れてきて今日も見つけちゃいました。
さらにホクヨウウミウシの仲間でしょうけどわからんちんなヤツ。
さらにさらにまた見つけちゃったハレギミノウミウシ❤
最近よく見つかるなー\(^o^)/
ショップさんはかわいいゴマフビロードちゃんなんかも見つけていました♪
他にもいろいろ♪今日見たウミウシはあとでまとめて。
極小個体が多いですが楽しくなってきましたね♪
他にも秋からいるクロフチススキベラyg、擬態下手なヒラメ。
キンギョハナダイと一緒にまったりしてるアカオビハナダイなど。


さて、続いて白崎。
今日はケーソンへ行ってみました~
が、その前にまたもフィコカリス・シムランスの目撃情報があったので探索。
あえなく撃沈。
いつになったら会えるのだろうか。
いや、自分でみつけないとですね!(笑)がんばります!

こちらのセトリュウグウは安定の2個体。
ほとーんど移動してませんね~!ありがたい。
ほぼ諦めていたベニゴマリュウグウも健在。
この深度でなければここでじーっとしていられます♪
他にもやっぱり増えてきています。
それにこちらも透明度が良いので思わず深く行きたくなってしまうので要注意(笑)

じっくりウミウシを見たら最後はサンゴエリア。
チョウチョウウオはそろそろ見納めですかね~。
一気に減ってきました。
が、しかしこの時期はソラスズメダイが素晴らしい\(^o^)/
成長したソラスズメたちはサンゴの上をフワフワ大群で水温とは逆に南国っぽさ満点のサンゴエリアを演出!
ほーんと癒されます(*´ω`*)

まだ海藻が生えてないので白崎の根の全貌がよくみえるのもこの時期。
シワメだらけの白崎、タワラ迷宮の白崎、春濁りの白崎とシーズンでいろんな見せ方をする白崎ですが、こんなに地形が見えるのは今だけですよ(笑)

さて、最後に今日確認できたウミウシは
アオ、シロ、サラサ、ヒロ、イガグリ、ハナオトメ、ハナミドリガイ、セトリュウグウ、サガミリュウグウ、ミアミラ、ニシキ、ホクヨウウミウシの仲間、スイートジェリーミドリガイ、ハレギミノ、ベニゴマリュウグウ、コミドリリュウグウ、シロイバラ、コトヒメ、サギリオトメなどなど。
まだまだこれからです!
みんなで一緒にウミウシ探しましょう\(^o^)/


1月2日 新年いきなりのダイバー誕生♪

ファイル 1351-1.jpgファイル 1351-2.jpgファイル 1351-3.jpgファイル 1351-4.jpgファイル 1351-5.jpg

1月2日


平均水温  湾内 16.4℃
      外海 16.6℃

        
気温    14℃
透明度   湾内 10~12m
      外海 15m


新年2日目の朝を迎え、新しい年も相変わらずの冷え込み
布団から出るのが億劫ですね。
シーランドと実家のある合の浦地区は特に山を背負ってるのでどーしても太陽が昇ってくるのが遅いので余計に寒く感じます(笑)

いつまでもヌクヌクしていたいのですが意を決して
お店へ♪
今日も風もなく穏やかな海がひろがっています(*´ω`*)
でもお昼ぐらいからは予報通り西風が吹いてかなりザバザバしました
透明度は好調キープでほぼ10m以上です。
良いところは15m以上ですよー!

さてさて、年をまたいでオープンウォーター講習に来てくれていたYさんも今日がいよいよ最終日。
3日間の講習って案外長いようであっという間なのですよね~♪
何度もはやいよね~なんて会話をした最終日も無事2本潜ってきました!

1本目は小蝶アラシ♪
残ったスキルをさっさと終わらせあとはひたすら泳ぐ練習と今日も実にスムーズです
少しのうねりもあり戸惑いもありましたがとっても上手なYさんなのでこういううねりもこれからのダイビングに役に立つはず。
昨日少し苦戦した潜行も今日はすんなりでしたし、自分で課題と言っていた中性浮力もとってもうまく取れていて終始安定してフワフワ(゚д゚)!うーん!本当にうまいなー!!
水路ではイセエビマンション(Yさん命名)でたくさんイセエビを眺め
アオウミウシ、シロウミウシ、コイボウミウシなどの伊豆を代表するウミウシなんかも見ちゃいました♪
ホールではでっかいイタチウオにキンメモドキの群れ。
でもYさんの興味はなぜかたくさんホール内にいたカサゴ(笑)
釣りが好きなYさんはやはり釣れる魚がお好みのようですね~!
差し込む光と海のブルーがとっても鮮やかで美しかったです。

さあ、いよいよラストは白崎へ。
スキルは全てやり終えたのでほぼご褒美ダイビングになったラストダイブ。
最後まで気を抜かずにいきましょーねと元気にエントリー
潜行もいつの間にかスイスイであわや置いていかれるところ(笑)すごい成長ぶりです!
潜行後すぐにお出迎えしてくれたのはおおきなマトウダイ♪
これにも食いつくYさん(笑)
大きなソフトコーラルは今日はすごく元気でもりもりでした!
それについているスケロクウミタケハゼやアミメハギの幼魚、シマウミスズメの幼魚がとってもかわいいです
サンゴエリアまでいく間はBCDのエアもいろいろ調節ししっかり浮力コントロールできてました!
最後はサンゴエリアでまだまだ頑張っているミツボシクロスズメダイいっぱいのイソギンチャクやチョウチョウウオも見れて楽しい講習も無事終了です

見事オープンウォーターダイバーライセンス認定です!
Yさんおめでとう\(^o^)/
海況にも恵まれて素晴らしい3日間になりましたね~♪
次はファンダイビングでお待ちしております!!

世間ではもうUターンラッシュが始まっているそうでお車運転のかた渋滞にはお気をつけくださいね。
今年は4日から仕事初めの方が多いようでお休みも明日までっていう方が多いようです。
お仕事がんばってお休みは楽しくダイビングしましょーー(*^。^*)


1月1日 あけましておめでとうございます!

ファイル 1350-1.jpg

1月1日


平均水温  湾内 16.8℃
      外海 -℃

        
気温    12℃
透明度   湾内 10~12m
      外海 -m

2017年もいよいよスタートっ!
昨日の大晦日に引き続きとっても穏やかな一日で
気持ちの良い一年のはじまりとなりました♪

さて今日もYさんとオープンウォーター講習の続きです
ポイントは瀬浜とアジロ崎。
Yさんは潜行、耳抜きですこーし苦戦したところもありましたが
水中では何一つ問題なくスキルをこなしていました♪
やっぱり進みが良いので浮力の練習や泳ぐ練習に時間をたくさん使うことができ、生物もたくさんみれました!

両ポイントとも砂地なのでエイとかみれないかなー?
なんて思っていたら・・・

なんと瀬浜ではアカエイ、アジロではトビエイ(゚д゚)!
どちらもまだ小さい赤ちゃん❤
かわいさ満点です。
オープン講習でトビエイ見れちゃうなんて超ラッキー\(^o^)/

他にもハタタテダイ、コウイカ、モンガラドオシ、タツノイトコ、ヒメジ、クロユリハゼ幼魚、カワハギにアカヤガラと観察できました!

明日は最終日なので最後までしっかり、でも楽しく講習しましょーね!

2017年もシーランドダイビングサービスをよろしくお願い致します♪


12月31日 今年もありがとうございました♪

ファイル 1349-1.jpg

12月31日大晦日

もうすぐ2016年も終わりますね~。

毎年年末年始は大西が吹くのが通説なんですが今年は穏やかな一日の大晦日となりました♪

そんな2016年LAST DAYはなんとオープンウォーター講習初日でした(笑)
大晦日なのに講習に来てくれたのはYさん♪
お仕事の都合でなかなか日程が合わず本来はのんびり沖縄旅行の予定だったらしいのですがここしかないっ!と来ていただいたそうです。
本当にありがとうございます\(^o^)/

Yさん自分と同い年なんですが釣りが大好きで遊魚船で遠征しブリとか釣っちゃってるらしいです(゚д゚)!
代々漁師の家に生まれたというのに自分は素人釣りしかできないので尊敬です(笑)
そんなYさん学科のほうもバッチリでクイズは満点!テストも高得点で無事合格!あっという間に学科を終えて午後からはじっくり限定水域がんばってきました。

水中にいってもYさんは落ち着いてスキルをこなし
なんともあっさりクリア♪
やはり釣り好きだけあってお魚には興味深々の様子。
今日は限定なので少ししか魚は見れませんでしたが明日からは魚もいっぱい見れるでしょう\(^o^)/
残り2日間楽しくいきまっしょー!!

というわけで2016年潜り納めは瀬浜にて限定水域でございました♪
そして2017年潜り初めはオープンウォーター講習1日目ですね~!
年明け2日にはシーランド2017年最初のダイバーが誕生予定です(笑)
来年はたっくさん講習をやる一年になりそうなスタートです!
ええ、たくさんのダイバー誕生のお手伝いができればいいなと思っております(゚∀゚)

さて、このブログの更新でシーランド2016年の営業を終了とさせていただきます。
今年は例年よりもたくさんの新規の個人のお客様、そして新規のショップさんにもご来店頂くことができて大変嬉しく思います。
もちろん常連個人ゲストのみなさま、常連ショップのスタッフさま、ゲストさまにもシーランドをたくさんご利用頂き、また盛り上げて頂きありがとうございました!

そしていつも無理を言ってお手伝い頂いている非常勤スタッフのみなさん、船を手伝ってくれているおじさまたち一年お疲れ様でした。皆さんのおかげでシーランドはまわっています。来年もよろしくお願い致します。

来年はもっともっとみなさまに愛されるお店を目指し、さらなるサービス向上と楽しい企画も考えつつスタッフ一同邁進してまいります!

今年の最後の写真は2016年でワタクシけんろーの一番の衝撃であり、そしてシーランドfacebookページで最も反響の大きかった8月23日沖の浮島根に現れたプチサーディンラン❤

それはみなさま良いお年を♪

あ!最後に・・・年始の営業は


明日からですっ!!!(笑)