記事一覧

3月18日 等価交換?

ファイル 1707-1.jpgファイル 1707-2.jpgファイル 1707-3.jpgファイル 1707-4.jpgファイル 1707-5.jpg

3月18日

平均水温  湾内 16.1℃
      外海 16.0℃

        
気温    14℃
透明度   湾内 10~15m
      外海 10~15m

朝から北東、東風で久しぶりにすっきり良い凪になりました♪
そのせいか少し透明度も回復で浅場もまあまあ見えていました(*'▽')

今日のゲストはKさん、海況だったり混雑だったりで問い合わせを何度ももらっていたのですがなかなかタイミングのあわずやっと一緒に潜れました!!
Kさんお待たせしました(笑)

一眼マクロのKさん、久しぶりなので湾内から潜りたいというリクエストだったのでじっくりと撮れるであろう白崎へ♪
昨日見つけたスミレナガハナダイあたりから攻めてあわよくば
ボブサンもいてくれたらなーなんて説明しながらレッツゴー!
まずは一直線にスミレちゃんへ💛
良い感じに出てくれていたのですぐさまKさんに教える。
すると・・・
なんとSDカードエラー(゚д゚)!
これたまにありますよね~。
うーん、まあ撮れないものは仕方ないので1本目は生物を観察です。
こうなってしまうとただのお荷物になってしまった一眼を抱えたKさんとのんびりと。
すると、昨日は時間が無くてじっくり探せなかったこのゾーンが大爆発!
雰囲気はあったので期待はしていたのですがウミウシどんどん出てきます。
もちろんボブサンもいたし、オトヒメウミウシやめっちゃいいサイズのキカモヨウウミウシ!アラリウミウシにいたっては全部で7個体も見れちゃう始末(゚д゚)!
そして昨日クリヤイロかと思っていた個体をしっかり見てみると・・・これが実はハスイロウミウシ💛(旧クロモドーリス・プレキオーサ)
ミツイラメリやコトヒメ、ハナミドリガイにハナオトメ、ユビノウハナガサなど通常種もモリモリ!
ここは今激アツです(^^♪
多分・・・Kさんが写真撮れなかったことへの等価交換だとおもわれ・・・(笑)
甲殻類好きなKさんには最後にオドリカクレエビとアカホシカクレエビも見てもらいました♪

2本目は沖の浮島根へ。
ほんのり流れていましたが問題ない程度。
まずはシロクマ!って決めていたのですが今日は見当たらず。
他のサービスさんもいなかったみたいって言ってました・・・
近くにいてくれてるといいんだけど。
代わりに甲殻類を♪
アシボソベニサンゴガニ(*'▽')
ちょいと小さめだったのですがカワイイヤツ。
もろもろウミウシも見つけて時間も良い感じになったところで
Kさんに呼ばれ行ってみると
めーっちゃかわいいイロカエルアンコウ!
Kさんナイスです\(^o^)/
これもクマドリちゃんが見れなかった等価交換?
いえいえ、Kさんの実力です(*'▽')
良いもの見せてもらえました~!!

Kさんありがとうございました!
またじっくりと写真撮りましょう(*'▽')

2019年ブルーウォーターダイビングツアー募集中!
https://sealand-diving.com/news/20190207-2/


3月17日 ババロア?パエリア?

ファイル 1706-1.jpgファイル 1706-2.jpgファイル 1706-3.jpgファイル 1706-4.jpgファイル 1706-5.jpg

3月17日

平均水温  湾内 -℃
      外海 16.8℃

        
気温    13℃
透明度   湾内 -m
      外海 8~15m

注意!甘いものや美味しいもののお話ではありません(*'▽')

昨晩の西風で波の残る一日となった田子。
少しずつおさまってはいったのですが、今日は終日湾内です。

1本目はボート番で少しだけ冷たい風を浴びながら
くしゃみをするたびに俺は花粉症じゃない!とひとり言(笑)
同級生からのダイビングの問い合わせがありラインの返信に
アホかっ(笑)と書いてありましたがまさにつぶやいた直後(;・∀・)
うーん、この(笑)

ショップさんの2本目に合わせて作業ダイブ。
NEWダイコンのデビュー戦は作業(;・∀・)
うーん、この(笑)

で、3本目の前の休憩中にショップゲストさんの昔は黒かった話が凄くて。
まだ若くてギャルとかそういう時代の感じでもないのに。
詳しく聞くと高校生のころイギリスに住んでいたそうです。
向こうでは日焼けしていると人気があるとのこと。
へー!!
俺なんか超人気者じゃないか(笑)
で、昔の写真を見せてもらったら想像の斜め上いく黒さ(笑)
白浜の駐車場のお兄ちゃんと同じぐらい(*'▽')
って、この辺の人しか伝わらないか・・・
とにかく凄かった!
そんな時、他サービスさんが白崎にバロニアウミウシが3個体ほどいたよ!って教えてくれた♪
バロニアウミウシはオオバロニアというまんまるな海藻を食べるウミウシで目撃はけっこうあるんですが、けんろーは一度も見たことが無いのでテンションあがる!
ショップさんに伝えるとそれ見たいですね~と!
でも、けんろーさんなんでしたっけ?
ふざけてババロアウミウシとかパエリアウミウシとか4文字のカタカナ言いまくってたら解らなくなってしまったようです(笑)
終いにはバロニアってあってるのにそうじゃない的に(;・∀・)

そんなこんなでバロニア探索です!
が、全然見つからない(笑)
どれだけあの緑の玉を見た事か。
玉のなかに入っていることもあるのでじっくり見ましたが全滅です。
また探しましょう(笑)

ちょいと深場も先日コケムシが気になったのでツノザヤ系も探しつつ探索。
するとスミレナガハナダイの幼魚発見!
アカオビハナダイがたくさん居るところで他にもハナダイ居そうだなーと思ってたら居ました💛
さらに帰り道にはメキシクロミス・マリーイバージョンのクリヤイロ発見♪と思ったら真横にボブサン!!
湾内ボブサンは非常にレアです(*'▽')
さらにいいポージングのピカチュウも💛
ちょっと例年の勢いがない白崎ですがこの辺はアツいかもしれませんね~!引き続き要チェック!!

2019年ブルーウォーターダイビングツアー募集中!
https://sealand-diving.com/news/20190207-2/


3月15日 いろいろと!!

ファイル 1705-1.jpgファイル 1705-2.jpgファイル 1705-3.jpgファイル 1705-4.jpgファイル 1705-5.jpg

3月15日

平均水温  湾内 -℃
      外海 16.8℃

        
気温    13℃
透明度   湾内 -m
      外海 8~12m


ほんのり水温も下がって(とは言え16℃後半)
なんとなく水面付近の濁りも春っぽく。
陸上も暖かくなってきて、天気予報を見ると今日の花粉は・・・
なんてフレーズを繰り返し毎日聞いているせいなのか
なんとも目が痒い。
・・・花粉デビューとはぜーったい認めたくないけんろーです♪

ダイビング業界的にはこの時期は割とのんびりが多く
数年前までは平日ノーゲストなんて日もザラでしたが
近年はおかげさまでスケジュールアプリがけっこう埋まっており大変嬉しく思います。
とは言え、空いている日もあるので今後のプランをいろいろと考えてみたり、他にもキャリアアップの講習にセミナー、地域の会合など案外バタバタしてます(笑)

また夏に向けてより良いお店を目指してまいります(*'▽')

さて今日もショップさんが来てくれましたので便乗させてもらい
沖の浮島根へ2本!
昨日までの風のせいで波も残っている浮島根でしたが
水中は思ったよりも静かでしたよ~!
透明度は概ね10mほど。
良くもなく、悪くもなく。
ショップさんたちはウミウシ狙いとのことでしたので
少しお手伝いしながら生物を確認。

しばらく見に行ってなかったシロクマちゃんが気になっていたので確認。
良かった~!定位置です💛
前回発見したボブサンウミウシ2個体は移動してしまったようで残念。
タテキンygがまだまだ元気で今日は2個体。
もはや越冬確定でしょうか・・・引き続き観察します!

甲殻類はアシボソベニサンゴガニ、ヒメイソギンチャクエビ、カザリイソギンチャクエビ、アカホシカクレエビなど。

ウミウシは荒れたあとなのでどうかな?と思いましたが。
アオ、シロ、サラサ、ニシキ、サガミリュウグウ、コミドリリュウグウ、ミアミラ、ムラサキウミコチョウ、トウアカミドリガイ、スイートジェリーミドリガイ、ゴマフビロード、ユビウミウシ、アラリ、キイロイボ、コイボ、シロミノなど。
すこーし、ミノ系が減ってきたかなーと思いました。
もっと増えてくれていいんですよ~(笑)

明日は明け方まで雨のようでね。
止んだあとは少し西が吹きそうな予報です。
詳しい海況はお問合せお願いします♪

2019年ブルーウォーターダイビングツアー募集中!
https://sealand-diving.com/news/20190207-2/


3月9日 豪華絢爛!!

ファイル 1704-1.jpgファイル 1704-2.jpgファイル 1704-3.jpgファイル 1704-4.jpgファイル 1704-5.jpg

3月9日

平均水温  湾内 -℃
      外海 18.2℃

        
気温    16℃
透明度   湾内 -m
      外海 10~18m

ついに浅場の水温が18℃台にまで上がってきた。
聞いた話だと昨日は19℃あったそうな・・・
今年の田子に冬!と呼べる水温は感じられた日は本当に無かった気がします。

今日のゲストは『宣伝部長』ことお馴染みKくん。
昨年はたくさんのお友だちといっぱい潜ってくれましたね~!
本当にありがとう!!

さて、今日はマンツーマン♪
海況もよくポイントは選び放題!
なのでKくんのリクエスト100%です(*'▽')

1本目はやっぱり沖の浮島根が来るのかなー?と思っていたら
Kくんのチョイスは『沖ノ島』
カメラを新調してからマクロに目覚めた!そんなKくんですが
いきなりのワイドポイントチョイス!
理由はあんまり行ってないので行ってみたいとのこと。
なるほど!いっちゃいましょーよ!
と言うわけでやってきた沖ノ島。
水面からは潮色あんまり良くなさそう。
エントリーしてみるとやっぱりぼんやり気味。
こりゃあ春の気配・・・
と思ったら!
-15m超えたら一気に抜けてきました(^^)/
まっさおな潮でテンションアップ。
ボトムからふたりで沖ノ島ウォールと水面を眺める♪
美しいですね~!
地形を堪能しながら進んでいくと思いがけずの水深でテングダイ!
沖ノ島と言えばコイツなんですがあまりに浅い水深、そして全く逃げないのでたっぷり観察できました♪
更に進むと突然イサキの大群!これがまたデカい!夏のイサキとは比べ物にならない大きさでゆったりと泳いでいます。
こんなマッタリなイサキの群れもなかなか見れないなーと思っていたらその中にでーっかいシルエット!
クエも一緒に遊泳してました(笑)
さらにはタカベの小群れもあり、ひさしぶりに群れも堪能。
沖ノ島おもしろかったわー!

そして事件は2本目!
またもリクエストでいっちゃおうよー!
するとKくん的にダイビング始めたてころにしか潜ってないという『小蝶アラシ』をチョイス!
なんか意外でしたね~!
でも、せっかくマクロに目覚めたKくんの為に色々とウミウシレクチャー。
こんなのがいるよー!とかアカエラミノとサクラミノは大量発生だから見れるよ!キレイだよ!と。
そしてここ最近けんろー的にはコンシボリが出そうという話をした。Kくんに図鑑を見せる。
すると、『なんですか!これ!めっちゃキレイじゃないですか!よし!これ見つけましょう!!』
・・・いやいや、そう見つかるものじゃないんだよ・・・
時期的にもポイント的にも出てもおかしくないとは言ったものの
探しに探してもなかなか出会えないんだから(笑)
他にもこんな貝が残っているのもいるよ!こっちのほうが確立高いよ!とミスガイも教える。
まあ、色々探していこうよ!とスタート。

小蝶アラシは謎のうねりありで先行き不安。
ホール内もけっこう揺れている。
でも、やっぱりアカエラミノは大量!
差し込む光を堪能しつつKくんをモデルに撮影してみた。
光のしたでモデルになってと言ったら謎のお祈りポーズで答えてくれるKくん。
なんか楽しいヤローふたり(*'▽')
そしたら祈りが通じたのか、帰り道にミスガイ発見、続いてツノワミノ。そして何とボブサン💛
出来すぎ問題!
さあさあ!時間もだいぶたったので水路探して最後はコンシボリ狙っちゃおうよー!と思ったらなかなか動かないKくん。
水路入口で動かないので自分も周辺を探索。
キャラメル見つけたので教えてあげようと思って待っているも一向にこっちを見ない。
とりあえず向かってみると呼んでくれる。
何か見つけてわからなかったら遠慮なく聞いてね~と話していたので聞きたいのだろう。
そこでウミウシあるある。
Kくんこっちを向いてどこに居たかわからなくなった!
まあ、これよくある話。けんろーもちょいちょいやる。
一緒に探すもわからぬ。
カメラ見せてくるKくん。
察しの良い皆さん。とっくにわかっているでしょう(笑)
そう!コンシボリの姿がそこには映っていたのでした!!!!
もうチラ見しただけで超真剣に探し始めるけんろー!(笑)
居るとわかった時のけんろーは強いですよ( *´艸`)
一瞬で発見!
もうね、あとは想像の通りです。
残り時間は全てコンシボリガイに費やしましたとさ💛
これ見つけましょう!
有言実行しすぎだろ!(笑)
それともさっきのお祈りポーズが効いたのか。
何にしても眼福の極みでございます(*'ω'*)

とても素晴らしい2本でしたね~!
Kくんありがとうございました!!


2019年ブルーウォーターダイビングツアー募集中!
https://sealand-diving.com/news/20190207-2/


2月28日 深めのムーブ♪

ファイル 1703-1.jpgファイル 1703-2.jpgファイル 1703-3.jpgファイル 1703-4.jpgファイル 1703-5.jpg

2月28日

平均水温  湾内 -℃
      外海 16.0℃

        
気温    10℃
透明度   湾内 -m
      外海 10~18m


天気は雨、予報外れの北風も混じった今日の田子。
外海も波が立ってました。
今日もショップさんが来店してくれたので
沖の浮島根へソウシカエルアンコウのご案内してきました!

毎日ポーズを変えてくれちゃうこの子。
今日はこっち向いててよー!
と思ったら!バッチリ!!
今日は見やすく手前でこっちむき!
ソウシガチャ引き当てた!(笑)
その後はショップゲストさんは生物にあんまり興味なし!とのことで泳ぎ回るダイビングに行かれたので(笑)
けんろーはせっせとウミウシ探し!
ソウシ安定、クマドリ安定、どうやらけんろーが見えなかっただけでクダゴンベも安定のようですので他を探していきたいな思い
昨日に続きあまり探さないところを探して気ました!

とはいえ、深場なのでじっくりというわけにもいかず・・・
できれば猛烈にレアなウミウシとかレアな固定生物に出会いたいところですが、これと言った収穫もなくゆっくり深度を上げる。

サガミリュウグウやミアミラなどの大型ウミウシもいるものの
なんか全体的には種類が減った?なんて感じながら探してゆくも良いほうに裏切られる事に♪
まずはウミウシ界のアイドルと勝手に思っているボブサン💛
これはまだだいぶ深い位置、頭にこの辺よく出るとこだなーと思った瞬間いたので(゚д゚)!!
しかも2個体♪
両方ともお食事中でちょいとブサイクな見た目ではありましたが(笑)

そしてもう一つは今シーズンは目撃多いですね!
ダニエライロウミウシ💛
この子ね!もう大好きですよ!
アップで撮っても引いてとっても良くないです?
どっちも違った雰囲気でキレイなんです♪
すっごくお気に入りです(*'▽')
根頭でもキイロワミノやミヤコ幼体なども見れました。
うねり、流れの割にまあまあでした♪

てなわけで今日も少し違うムーブとってみました。
来年の夏に向けてバリエーション増やしていきますよー!!

ゴールデンウィーク柏島ツアー募集中!
https://sealand-diving.com/news/20190111-7/

2019年ブルーウォーターダイビングツアー募集中!
https://sealand-diving.com/news/20190207-2/


ページ移動