記事一覧

7月9日 イサキとハゼとプロレスと♪いや、梅雨明けと♪

ファイル 1573-1.jpgファイル 1573-2.jpgファイル 1573-3.jpgファイル 1573-4.jpg

7月9日

平均水温  湾内 21.6℃
      外海 22.2℃

        
気温    30℃
透明度   湾内 8m
      外海 8~15m


朝いきなりの豪雨。
もの凄い勢いで降り始め、あっという間に去った雨雲。
涼しさは一瞬で、ものすごい蒸し暑さを残していった。

だが、その雨の後は青すぎるぐらいの青空!
にょきにょきと海から立ち上る入道雲。
まるでここからが真の夏なのだと告げるかのよう。

そう!今日東海地方も梅雨明け宣言されました(*'▽')

ある意味夏初日を迎えた今日は
オーシャントライブのミカが田子チョイスしてくれたので
ゲストさんたちに混ぜてもらい同行させていただきました。
海凪は湾内ぺったり。外海は少しうねりが残っているもののまったく問題ないレベル。全ポイントオープン。


1本目は沖の浮島根だが今日はマクロリクエストだそうな。
小さなものと遊びながら魚影濃き浮島根を潜るなんて
贅の限りかと。
ミカのカメラにはしっかりとワイドレンズがセットされていた(笑)

水中は昨日同様、表層は少し白っぽいものの、根頭から下は青い潮。
今日は流れ全くなし。
イサキ、タカベ連合軍は今日も縦横無尽に泳ぎ回っていました。
さらにイワシの大群が浅いところを埋め尽くし。
時折姿を見せるヒレナガカンパチに戦々恐々。
こちらもかなりの大群なのでいつぞやのプチサーディンラン
イワシ玉が今この瞬間始まるのではないか!とドキドキさせられる。ちなみに昨日はあのイワシ玉を形成したと思われるソウダガツオを見ていたショップさんもあったのでますます期待が高まるのである。

壁を見ながらマクロ生物を堪能。
そして何気なく見上げる頭上には常に何かが群れている。
ああ、楽しい。(笑)
あっという間の45分だった。

水面休息。
楽しかった水中を思いかえしながら話に花が咲く。
しかし、意外なところからプロレスの話題に(゚д゚)!
ミカ含め5名が全員女性という今日。
そのうち3人がまさかのプ女子(プロレス好き女子)という(笑)
しかもかなり通の方々で(*'▽')
楽しい休憩時間。
そしていつもどおりのミカトークはみんなの頭の上に??マークを浮かべさせたり、爆笑を誘ったりと俺が芸人なら嫉妬するレベル(笑)
本人はいたって通常運転のようだが(*'ω'*)

2本目は弁天島。
ここで出てきたワード。
ナガシメベニハゼ。
以前、ミカが弁天で見つけたらしい。
オキナワベニハゼに似ているが目のアイラインが美しく、体色ももっと黄色い。
美しいハゼである。
このダイブの目標はこれに絞られた。
-20mぐらいだったとおもいます。という言葉に
オキナワベニがいそうなところを探しまくればいるだろうとひたすらのぞき込む。
オキナワベニはこれでもかと見つかる。
が、黄色い子は見当たらず。ミカの前回の場所が
頼りとなった。
どんどん深場にいく。もしや途中で覗いたが見当たらず諦めたのかと思っていたら。
前回の場所は-29mだったらしい・・・(笑)
残念ながらすぐに引っ込んでしまったとのことだが、居ることは確認されたのでまた見に行きたいな。
久しぶりの弁天深場はアシボソベニサンゴガニやクダヤギクモエビで安心します♪
帰り道にユビノウトサカを探っていたらベニオウギガニが出てきてびっくりしたが、このツルツル感がたまりません💛
これからきっと浅場にはまた南国スズメダイもやってくるだろうなー。ほんと夏はドキドキしかない(*'ω'*)

ご予約、お問い合わせもかなり増えてきて、この夏も忙しく、そして楽しくなりそうです♪
みんな一緒にドキドキしましょーねーー💛
ご来店のみなさまありがとうございました♪


7月8日 嗚呼、億千万!

ファイル 1572-1.jpgファイル 1572-2.jpgファイル 1572-3.jpgファイル 1572-4.jpg

7月8日

平均水温  湾内 24.0℃
      外海 22.4℃

        
気温    30℃
透明度   湾内 5m
      外海 5~15m

やーーっと晴れた!
朝こそ雲が多く曇っていたのだが、お昼になるぐらいには青空。
そして、沖には夏を象徴する入道雲。
気持ちの良い天気が戻ってきました(^^♪

今日は昨日に引き続きKくんのレスキュー講習であります。
昨日のレスキュー課題をよりリアルにシュミレーションする
本日のシナリオ練習。
2つのお題目でチャレンジです。

じっくりブリーフィングしながら昨日の復習をおこない
いざ、実践。
2つともほぼパーフェクトであっという間の合格!(゚д゚)!

最後にアドバイスをさせてはもらったものの、どれも
もう少しこうしたら、これを付け加えたらなおよし!
と言った感じのもの。
素晴らしい実技でした\(^o^)/

時間ばっちり余ったので、最後はご褒美ダイビング♪
頑張ったKくんとアシストに尽力したハルカへのご褒美はやっぱり沖の浮島根ですね~(*'▽')

ショップさんたちが口々に青かった!すごかった!を連呼するんで期待大!

もうね。
イサキ凄すぎ問題。
後ほどフェイスブックに動画上げようと思いますが。
例年でしたらピークと言っても過言ではない群れ、壁、リバー。
イサキの壁は本当に壁を覆いつくし、本当の根を見せてくれない。
時折、カンパチやマダイに刺激されてその姿をあらゆる角度から変えながら縞のラインを見せつけてくる。
これぞ沖の浮島根。
そんな1本でした。
まあ、ちょいちょいウミウシも見ましたが。
このマクロ好きなけんろーが大半の時間をイサキに費やした
だけでもゲストの皆様にはわかっていただけるのではないかと。

最後はハルカのフロート打ち上げ練習して記念撮影。
レスキューダイバー認定おめでとう!
そしてハルカの100本。(正確には昨日の講習中だったが)
ダブルでおめでとう(*'▽')

Kくんはこの夏はすでに予約をいっぱいもらってます♪
シーランドチルドレンですね~(*'ω'*)
ありがとーございましたーー!!


7月7日 レスキュー!!

ファイル 1571-1.jpgファイル 1571-2.jpgファイル 1571-3.jpgファイル 1571-4.jpg

7月7日

平均水温  湾内 24.0℃
      外海 -℃

        
気温    29℃
透明度   湾内 5m
      外海 -m

なんか週刊少年ジャン〇の漫画にありそうな今日のタイトル。
いや、読んだことないんですけど(笑)
そう、今日は先日学科を終えたKくんのレスキューダイバー講習の海洋実習。

天気は、うーん曇り時々晴れ。
海凪は、うーん小うねりと波あり。
透明度は、あんまりよろしくない。

普段ならばお世辞にも良い!とは言えない海況。
だがしかし!レスキュー講習となると話は別である。
むしろこのぐらいの海況のほうが本格的な実践ができるというものですよ(*'▽')

というわけで、東海大ダイビングサークル『buddy』OBのKくんと
現役のインターンであるスタッフのハルカのアシストで
じっくりと!レスキュー講習開催です(^^)/

本日は2本アジロ崎にてレスキュー課題をやってきました。
実際のトラブルや事故を想定してのこのコース。

正直、しんどい。
いかにKくんの筋肉が半端ねえって言っても
頑張ってやってると足もつる。
ダイブマスターでアシストにつくハルカも要救助者役では
鼻にはいる水に耐えながら面白い顔にならぬよう演じる。
けんろーも心の中で頑張れ!!と必死に応援する(笑)
いやいや、水面でも大きな声でアドバイスを送る。

まるで、部活動での一コマを思い出させるような講習である。

しかし、このKくんという男。
不器用なところもありながらも生まれ持った実直な性格と
やる気でひとつひとつの課題を確実にこなしていく。
そして、修正すべきところはすぐに修正する。
本当に素晴らしい若者なのだ。

レスキューコースを受けたことのある方はおわかりだろう。
このコースの課題にはいくつもの答えが存在する。
中にはこのやり方のほうが良いということはあっても、ケースによってはこちらのほうが良い。
そんな答えがたくさんあるのだ。

自分が今できる一番の対応を行い、トラブルや危機に陥っているバディの力になる。
それが答えなのである。

スマートにできればよいというものではなく、時には泥臭いやりかたが最上級の対応だったりするのだ。
やればやるほど、その奥深さとやりがいに。
そして達成感や自分自身の自信へとつながる。
そんな講習がレスキューコースなのだ。

そして今。
見てください。

達成感と充実感と目の前に出てきた極上のイタリアンに満たされているKくんの表情と、けんろー&ハルカ(笑)

一日、頑張ったご褒美は美味しいイタリアンで(*'ω'*)

正直もう俺は眠い。
身体は疲れ、大きな声で海面で言葉を出し続け喉も痛い。
でも、なんだろう。
この充実した気持ちは。

そう若いふたりの真剣な講習への取り組みに対するリスペクトだろう。
明日はさらなる充実感と達成感に包まれることだろう。

夕食のときに方言で盛り上がった3人。
衝撃的なハルカの『だからさー』が頭でリフレイン。
あのしたり顔が夢に出てくることは間違いないであろう(笑)

明日もがんばろーな!?
だからさああああああああああああああああ(笑)


7月2日 このなついちばんのり💛

ファイル 1570-1.jpgファイル 1570-2.jpgファイル 1570-3.jpg

7月2日

平均水温  湾内 21.0~24.0℃
      外海 21.0℃

        
気温    29℃
透明度   湾内 8m
      外海 8~10m

台風のうねりがすこーしやってきたっ
本当に足の遅い台風ですねえ
早めに九州の陰に入ってくれれば良かったのですが
まあ、でも今日も湾内は問題なし。
外海もうねりは少しありますが小蝶アラシ、小平床以外は
潜れました♪
今後の進路も日本海に入ると吹込みの南が吹く可能性もあるので気を付けて見ていきたいですね。

さあさあ!今日も元気にオープン講習でした♪
Rさんお父さんと次女のIちゃんの認定目指して最後の詰めです。
お母さんとお姉ちゃんは体験ダイビング(^^♪
みんな楽しく潜ってきました~!

日本でお仕事しているお父さんはとっても勉強熱心で
ダイビングのことも少しわからないことがあればしっかり質問してくれて、答えたことをしっかり実行してくれて頼もしい大黒柱。
お母さんは日本語がまだ得意とは言えませんが一生懸命けんろーやミヨに話しかけてくれてたくさんお話してくれました!
とーっても頑張り屋さんで優しいお母さん。

娘たちはちょっとシャイなんですけどインスタ映えを狙った?
自分たちの水着写真へのこだわりは半端ないって!(笑)
お姉ちゃんの細かいポージング指導はすげえの一言。
もはやグラビアかどこかのセレブのインスタみたいなポーズでした(゚д゚)!
いまどきってやつなんでしょうか(笑)
でも姉妹、家族仲良くていいですよね~♪
皆さんのおかげで自分もミヨも楽しく過ごせました♪

海のほうはと言うと
苦手だったマスククリアも何とか合格!
見事認定となりました!
水中ではイワシの大群に当たったり、大きなボラ。
さらにはトビエイまで会っちゃいました(*'▽')
うーん!ラッキー!


今月半ばには娘さんたちはアメリカの大学に戻るため、またしばらく来れないそうですが帰国したときはみんなでまた一緒に潜りましょうね~!

今年の夏一番乗りのダイバー誕生日でした\(^o^)/

社長はゲストのMさんとアジロ崎と田子島へ。
うねりと戦いながら楽しんできたようです♪なんか早々にレアサイン2回目ですね(笑)レア度が・・・(笑)

みなさんありがとうございましたー!!


7月1日 講習は笑顔で♪

ファイル 1569-1.jpgファイル 1569-2.jpgファイル 1569-3.jpgファイル 1569-4.jpg

7月1日

平均水温  湾内 25.0℃
      外海 -℃

        
気温    29℃
透明度   湾内 8m
      外海 -m

今日から7月☆
どのポイントも7月になるとやっぱり夏モードですよね~
ウェットダイバーも増えてくるし、器材の注文も増えてくるし
シーズンになったと実感できるのもやっぱり7月から♪

今年はホームページをリニューアルしそのおかげかライセンス講習のお問い合わせや予約。
ファンダイブや体験ダイビングの予約も早いうちから
入ってきてます(*'▽')
ありがとうございます♪
今から体調を整えてとびっきりの暑い夏を過ごしたいとおもいます~!
おまけに何でかショップさんから西伊豆のPR用のドローンや水中の動画撮影も頼まれたりして、何かとまた忙しい日々となりそうな予感ですよー(笑)

夏の時期になると向日葵や蓮の花や夏祭りに花火♪
たくさん写真を撮りたいものも多くて時間があったら紹介させていただきたいなーなんて思ったりもしてます。
もちろん、良い情報があれば事前にお伝えしてアフターダイブの楽しみに、夏の想い出にしてもらえたら嬉しいなと考えています(^^)/
他にもシーランドからの新企画をいろいろ準備しておりますので
ご期待ください(笑)まだいつになるかわかりませんが(゚д゚)!

さて、今日も昨日に引き続きRさんファミリーのオープン講習。
今日は2チームに分かれて2本×2でひたすら白い砂とソラスズメダイと眺めてきました(^^♪
皆さんそれぞれのペースで頑張ってくれました!

中でも次女のIちゃんは写真大好きっこ💛
陸上では一眼レフ片手にパシャリ☆
なんかかっこいいぞ(笑)
水中での待ち時間にカメラを渡してみるとめっちゃ嬉しそうに
構えて魚やけんろーを撮ってくれました(笑)
今日の写真はそんなIちゃんの作品(*'▽')
水中で自分を撮ってもらうことはあまりないのでなんか恥ずかしい(笑)

さあ、明日はいよいよ最終日!最後まで楽しみましょうね~!!