記事一覧

4月19日 ささっと可愛いのだけ♡

ファイル 1533-1.jpgファイル 1533-2.jpgファイル 1533-3.jpg

4月19日


平均水温  湾内 16.4℃
      外海 -℃

        
気温    20℃
透明度   湾内 7~10m
      外海 -m


昨晩は近くて遠い隣の市、三島で数年ぶりに飲んでたのですが
店をハシゴするたびに外出ると寒い!
なんで薄着で来てしまったんだろと後悔しまして。

今朝は目覚めた途端にそれを思い出して暖かいインナーで
沼津を出たのですが田子へ向かう道中、なんか車の中が暑いなと。
それもそのはず、今日は日中の気温20℃まであがってましたよ(笑)
朝からポカポカ陽気だったのですね~。
天気予報ちゃんと見ないとなあ(*'ω'*)

さて、今日はショップさんが来てくださったので1本目はボート番。白崎でウミウシ探しを楽しまれてました♪
移動したセトリュウグウもばっちりみれたそうです。

ショップさんの2本目に合わせて作業ダイブの予定だったので
皆さんが休憩している間に白崎にダッシュでチェックに行きました♪

またドライを着ると暑いのなんの。
20℃ってこんなに暑いかなー。
でも、水中はまだまだドライ快適。
水温はなんかまたちょい下がって16.4℃、そりゃあドライですね( ;∀;)透明度はすこーしだけ良くなってた気がします♪

今日の目的は情報をもらっていたミニカエル♡
冬に白崎に登場したのと同じぐらいのサイズとのことで、もうめっちゃ見たい(*'▽')
で、この間チラっといった時は外してしまい・・・
今日こそはと。

したらば・・・
やっぱりわかんねええええ!!!
アントクメがもう砂地にもけっこうな勢いで生えてまして。
だから見つからないんだよな!そうだよな!
ってあきらめようとしたら見つけました(笑)

これがまた、良い感じに海草に乗っかって可愛いの極み♡
おもわず写真撮らずにしばあらく見入ってしまうほど。
でもケツカッチンなので(笑)
またすぐに見にくるよー!
っていうわけで帰路につくと、これまた可愛いサイズのアラリウミウシをゲット♡アラリとか見ると季節の移り変わりを感じますね~!すこーしずつ夏が近づいてます。
最後は探してないのにこれまたプックリしたピカチュウも♪

短い時間で堪能してしまいましたー!

陸上があったかいと海に入りたくなりますよね~!ね!
皆さんご来店おまちしてまっす(*'▽')


4月14日 冴えてるっ!

ファイル 1532-1.jpgファイル 1532-2.jpgファイル 1532-3.jpgファイル 1532-4.jpg

4月14日


平均水温  湾内 16.8℃
      外海 16.6℃

        
気温    19℃
透明度   湾内 5~7m
      外海 5~7m

久しぶりのベタ凪の週末!
陽気もよくて過ごしやすい時期になってきました♪
ショップさんがご来店、ベテランと田子常連さんたちなので
わいわい一日お話させてもらいました(*'▽')

絶賛春濁り中なのですが、皆さんもちろんガチのウミウシ狙いなので関係なし(笑)
ということで、お手伝いしてきましたよー!

ポイントは沖の浮島根と白崎。
同じところより別のところを探したほうが色々見つかる可能性も高いだろうと別行動。
手初めに最近見れたレアなウミウシが見れたところを探してみましたが、通常種は
たくさんいましたが、物足りない。

で、いろいろ探索しているうちにけっこう時間がたってしまい。。。

困ったな、と思っているとボブサンウミウシをゲット♡
最近ちょこちょこ出てますね。
しかも良いサイズ♪
すぐにショップさんを呼びに行くと猛ダッシュで来てくれました(笑)
するとすぐにアデヤカミノもゲットしちゃいました♡
アデヤカはミノウミウシのなかでは好きなウミウシ上位♪
これは嬉しいですね~!

皆さんガッツリ窒素もたまったみたいでのんびり休憩。
2本目は白崎でまたもじっくりウミウシダイブ。
こちらも別行動で始めたらビンゴ(^^♪

ティラノドーリス属の一種 1 (世界のウミウシ)
愛称でオセザキリュウグウというやつですね。
春になるとでてくるこいつは瀬浜のテトラが定番でしたが
ここ数年は白崎のほうがよく出てくるイメージ。
毎回思いますがナイキのスニーカーみたいだなー(笑)

行方不明だった巨大セトリュウグウも近くにいたし
ピカチュウ、サガミリュウグウなども♪

今日見れたウミウシは
アオ、シロ、サラサ、コモン、ニシキ、ミヤコ、ミチヨミノ、アデヤカミノ、ハナオトメ、ティラノドーリス属の一種 1、コミドリリュウグウ、サガミリュウグウ、セトリュウグウ、ミツイラメリ、シロイバラ、ゴマフビロード、シラユキ、ハナミドリガイ、謎ミドリガイ、ボブサンなど。

ウミウシ以外にもアカホシカクレエビ、イソギンチャクモエビ。
アカエイ、ヒラタエイ。

沖の浮島根では突然タカベ大群も突っ込んできたりしましたよ♪

スタッフさんにも、ゲストさんにも
『頼むよ~!』と言われていたので何とか良いのを見つけられてホッとしました(笑)

みんな目が肥えてるからなあー(*'▽')

またお待ちしてます、ありがとうございましたー!

明日は低気圧の通過で南風から南西で伊豆全体大荒れ予報ですね。
田子はおそらく湾内のみになると思いますがオープン予定。
念のため、朝連絡頂けたらと思います♪


4月8日 またまたやらかしたっ!

ファイル 1531-1.jpgファイル 1531-2.jpgファイル 1531-3.jpgファイル 1531-4.jpgファイル 1531-5.jpg

4月8日


平均水温  湾内 17.8℃
      外海 -℃

        
気温    13℃
透明度   湾内 5~7m
      外海 -m

昨日、今日と低気圧のせいで冬が完全に戻ってきたような西風・・・外海はもちろん大荒れ、湾内も弁天には大きな波が当たっているため、まともに潜れるのは白崎と瀬浜、尊之島ぐらい。
湾内にも白波がたつ、なかなかのコンディションでもご来店いただいた皆様ありがとうございました!

今日は昨日からその過酷な海況の中、レスキュー講習を頑張っている東海大ダイビングサークル『Buddy』のTくんと自分も頑張ってきました(笑)

そう、この大荒れの海況だからこそ!この講習の意味が出てきます。
レスキュー講習はPADIのステップアッププログラムですが、
バディやチームの仲間の緊急事態に対応できるというメリットもさることながら、自身のスキルアップや危機管理の能力を高めて
事故を未然に防ぐっていうダイバーにとってはとっても大事なプログラムですね。

というわけで、若いTくんですがこの海況には少し苦戦しましたが不安そうだったレスキュー評価もばっちりだし、シナリオも何と一発でクリアしましたよー!!
教えられたり、アドバイスしたことを確実にこなすことができて
ほんと凄いっ!

休憩中に話を聞いたら、友達が一緒にいるときに倒れたことがあったとのこと。
幸い大事には至らなかったそうですが、こんな時に少しでも役に立てば!と思ったらしいです。
人間的にも素晴らしい!
まあ、ほかの話は若い大学生の男の子らしい話ばかりでしたけど(笑)

それはさておき見事レスキューダイバー認定でございます♪
おめでとう!!
これからは安全の意識をもっと高めてみんなで楽しく潜っていきましょうね~\(^o^)/

と!ここで終わりではないのです(*'▽')
まだ何にもやらかしてないもん。

実はあまりにもスムーズに終わってしまったので
時間が余ったのでファンダイビングもしてきました(*'ω'*)

ポイントも瀬浜だったのですこーし砂地をまわってこようと思いまして。
するとめーーっちゃかわいいメガネカラッパを見つけてました♡
カラッパ大好きです。だってまんまるで可愛いじゃないですか。

見つけたときはモグモグタイム♪
そだねー!って言ってそうでした笑
で、こっちに気づくとそそくさと動き出して
砂に潜る♡
これがまたかわいい。
申し訳ないのですがもう一度出てきてもらって、もう一回潜るとこを見せてもらい(^^♪
いやー果てしなくかわいい。もうかわいいしか出てこない(笑)
☆動画はyoutubeに上げました~

その後もイワシの大群に囲まれながら行くと。

そう
やらかしました!

ミドリリュウグウウミウシ!!!!どどーーん!!!!
うわああああああああ!
初めて見ちゃいましたっ!
もちろん鼻血ブーーーーーーーーーーーー(笑)

いるんだなあ。
でっかいなあ。
めっちゃ食ってるなあ。
なんて思いながら沢山愛でてきました!
ああ、頑張ると良いことあるんだなあ。

これはしばらく居てほしいですね~!
瀬浜に通う日々かも(笑)

さて、明日も西風が残りそうです。
さすがに今日よりはマシだとは思いますが、詳しい海況はまた明朝お問い合わせいただければと思います。


4月1日 2年ぶり2回目の奇跡!!エイプリルフールはありません!

ファイル 1530-1.jpgファイル 1530-2.jpgファイル 1530-3.jpgファイル 1530-4.jpg

4月1日


平均水温  湾内 17.6℃
      外海 18.0℃

        
気温    19℃
透明度   湾内 8m
      外海 8m


もはや写真で丸わかりなので笑
2年ぶり2回目のダンゴウオが田子に降臨しました!
立派な親ダンゴ。
やっぱりいるんだな。

さて、詳細は後で書くとします(笑)

今日のゲストは一眼マクロのUさん。
沖の浮島根と白崎の2本♪

海況はお昼ぐらいから西風。
1本目はかろうじて外海もOKな感じでした。
透明度は昨日に比べて一気にダウン。
やっぱり春濁ってきました。

ここはもうマクロなゲストさんなので透明度は関係なく
ウミウシ攻めで。
でもイマイチ見つけられず・・・
しかーーし!Uさんは自分でイロウミウシ科の1種3を見つけてくれて♪キレイなんですよね~!こいつ。
年に1回見れるか見れないかぐらいなのでめっちゃうれしい♡
浮島根はブチウミウシもボブサンもいなくなっていましたが
一緒に入ったショップさんが別のボブサン見つけてくれたり
ヒブサミノ、ゴシキミノ、イナバミノ、シロミノなどミノ系も出てました。

2本目はケーソンでガッツリ!
と思ったのですが、なんとセトリュウグウが家出( ;∀;)
ピカチュウも今日は見当たらず。
でも湾内では珍しくツルガチゴミノが見れたり謎ミドリガイがいたりとそれなりに楽しんできました。
最後はサンゴエリアでダンゴウオいないかなー!とダメ元で探したりもしてたんですよ(笑)本当に。

まあ、当然撃沈して浮上したところに別サービスさんの船がとまっていて教えてくれたんです。

そう。ダンゴウオ!!
さらに他のサービスさんが見つけたそうで、同時に上がった
他サービスのショップさんがもう一度見に行くと。
即座にUさんに行きます?と聞くと二つ返事で(*'▽')
エアも十分あったので一緒にくっ付いていかせてもらいました!ありがとうございます!

そして無事見ることができました!
それはもう大きな大人のダンゴ♡
感無量ですね!

西伊豆でダンゴは出ない。
昔は当たり前の話でしたが2年前に続いてまた出ました。
これからはもっと本気で探していけそうです。
今度は自分でみつけたいっ!
もちろんチャレンジャー募集(*'▽')一緒にみつけましょ!


ほんと嬉しいことですね~!
Uさんも喜んでいてよかったです\(^o^)/
次回はスナビクニンで!と約束しました(笑)
ありがとうございましたー!

重ねて言いますがエイプリルフールじゃないですよー!


3月31日 まったりからの衝撃!

ファイル 1529-1.jpgファイル 1529-2.jpgファイル 1529-3.jpgファイル 1529-4.jpg

3月31日


平均水温  湾内 17.6℃
      外海 -℃

        
気温    17℃
透明度   湾内 8~12m
      外海 -m

ここ数週間何かと飲みに誘われる事が多く寝不足ですが
とっても充実した時間を過ごせています。
昨日たまたま連絡を取り合っていたら
今日飲もうかっ!の流れになって楽しいお酒でした♪
『おとな』になるといろいろな事があって
お互いに悩みだったりこれからのことだったり、バカな話だったりと話は尽きず。
まあ、お互い今日も仕事なので帰りましたけど若かったら朝まででしたね(笑)

さて、二日酔いもな朝田子への道のりは桜が満開♡
舩原峠はどこを見てもピンクと白で埋め尽くされていて
思わず車を停めて写真を撮りたくなる景色。

田子に着くとシーランドの桜も満開を少し過ぎて
ハラハラと舞う桜の花びらがとってもキレイです。

今日はチェックダイブで弁天島と白崎へ行ってきました。
昨日も『海のなかってさー。。。』と酔っぱらってあーだこーだ語ってきたんですけど。
水中での自然との一体感みたいのを感じたいと思って
無欲無心でまったり潜ろうと弁天島へ。

ただし!!
情報をもらっていたカエルアンコウのチェックだけは忘れずにしようと(笑)

一気に春濁りになりそうな最近の感じでしたがどうやらまだ落ち着いているようです。
透明度は概ね10m以上。
深いところは15m見えます。

なのでのんびり中層から砂地を眺めたり
水面付近を覆いつくすようなイワシの大群に囲まれてみたりと
何とも癒しのダイビング。
あ、すみません完全にファンダイビングですね(笑)
そしてカエルアンコウのところに行ってみると・・・
影も形も見当たらず(笑)

まあまあ、そんなもんだよと、ふと思ったんですが
岩が一個違っているかも?
どうやらのんびりしすぎ(;・∀・)
本当の岩にたどり着くと!
やっぱりいねえええええええ(笑)
水中でひとりで笑いをこらえながら岩を眺めると
うおおおおおおおおおお!
ハナタツげーーーっと!!
何時ぶりでしょうか?自分でハナタツみっけたの!!
軽く踊りました!(*'▽')

しかも皮弁の長さがはんぱねえええ!
某ショップのイントラさん曰く
『けんろーさん、ハナタツってのはね、皮弁が長ければ長いほど高値で取引されるんですよ・・・フフフ』と闇のブローカーのようなセリフが頭の中でリフレイン(;・∀・)

と、とにかくじっくり撮影を!
と思ったのですがこいつ動く動く。
おさまりが悪いのか全然近づいていないのに一向に落ち着きません。
なんとか止まったときに写真とりました♡
でもすぐどっか行きそうですね・・・


2本目は白崎へ。
ウミウシの状況を確認に行きましたがケーソン付近は相変わらずですザクザクです。
もはやケーソンの番人と化したセトリュウグウ。何か月ここにいるんだろう(・・?
サガミリュウグウ、コミドリリュウグウ、シロイバラ、ミヤコ幼体にアオ、シロ、サラサ、コモンの伊豆の4大ウミウシ。
ミドリガイはハナミドリ、アオボシミドリガイが大爆発。
そしてやっぱり白崎と言えばピカチュウですね~。

もっともっとじっくり探せば出てきそうですが、この後作業ダイブもあるしなーと砂地を早めに後にしようと思ったら!!!
あの深場で100は余裕で超えるカンパチの大群に絡まれたあああ!
急いで動画!!
続きはyoutubeにて笑

いやーびっくりしましたねー!
イワシがいっぱい湾内に入っているから追っかけてきたんですね\(^o^)/

まったりのんびりな2本予定がかなり激しい内容で良い意味でびくりでしたん♡

さて明日は若干西っけですがどうでしょう。
一眼ゲストさんとがっつりマクロですよーー楽しみです(*'▽')