記事一覧

11月15日 美味しい秋♪

ファイル 1661-1.jpgファイル 1661-2.jpgファイル 1661-3.jpgファイル 1661-4.jpgファイル 1661-5.jpg

11月15日

平均水温  湾内 21.6℃
      外海 21.8℃

        
気温    22℃
透明度   湾内 10m
      外海 10~15m

こんばんわ!
数日更新せずすみません。
久しぶりに休みを貰い浜松まで遊びに行ってました~♪

なんかメルヘンな建物が並ぶところに遊びに行ったり
自衛隊の飛行機が飛び交う空を眺めたりしてきました(笑)
でも、なんといっても楽しいのが食欲の秋!でしたかね(*'▽')
浜松と言ったら自分のなかの定番はシュラスコ(シュハスコ)
シンプルな塩味のお肉💛
毎回と言って良いほど行ってます(笑)
そして、アジアンテイストのベビーフェイスプラネッツ。
ここもオシャレな雰囲気でご飯も美味しくて最高!
静岡では浜松にしかないのが・・・
せめて沼津に出店してくれないかなー。
あ、晩御飯食べたばかりなのにヨダレが・・・(笑)

さてさて、今日は先日オープンウォーターライセンスを取得し
器材フルセットを購入して頂いたIさんご夫妻がご来店です。
もちろん、初卸し~(^^)/

オーダーのウェットスーツもバッチリ決まっていますね~!

奥様も軽器材を購入して今日は体験ダイビング。

瀬浜とアジロのキレイな砂地で
キラキラのソラスズメダイを眺めてきました(^^♪

ご主人は1本一緒に瀬浜に行き、自主練♪
2本目は別に小平床を潜ってきました!

流れの影響も受けにくく深度も取りやすいので練習にも良いですね~!
透明度も良くまったりと潜れました♪

大きな岩を埋めつくすネンブツダイの幼魚の群れ
根周りはソラスズメダイにスズメダイ、キンギョハナダイ
時折イサキの群れも押し寄せてきて賑やかです。

そしてもう居ないだろうなーと一応行ってみたら
まだ居てくれたホホスジタルミ幼魚💛
ほわー!!
これは嬉しい!
じっくり観察できました♪

浮力もどんどんうまくなってますよ~!
エアはいっぱい吸ってますが、これも上達すればどんどん改善しますからいっぱい潜っていきましょうね~!

明日もお二人と楽しく潜ってきます(*'▽')


11月10日 激闘制す!?

ファイル 1660-1.jpgファイル 1660-2.jpg

11月10日

平均水温  湾内 21.6℃
      外海 21.8℃

        
気温    23℃
透明度   湾内 8~15m
      外海 10~15m


ニュースでは紅葉の話題などがのぼる今日この頃。
しかーし!南国伊豆には紅葉などまだまだ先の話(笑)
なにこのジリジリ来る日差しは(;・∀・)
暖かい通り越し暑いじゃないか!

そんなわけで汗ばむ陽気の今日の田子♪
午後は少し西風で波が立った時間帯もありましたが
全ポイントオープンの良凪💛

ショップさんに便乗して弁天島と沖の浮島根へ。

狙い撃ち。

今まで目視以外は証拠写真にすらならない出来の写真しか撮れなかった難敵。

その名を『ナガシメベニハゼ』と言う。

幾度となく足繁く通い
その門をたたくも、門前払いにあう。
姿を肉眼で捉えることすら叶わない。

やっと顔を見ることができた日はまだ記憶に新しい。
が、見れるのと撮るのはまた別の話。
ライトを当てては引っ込めてしまう。
ジワリと当てては引っ込めてしまう。
当てずに挑んでは見えずに自分の動きで引っ込む。
細心の注意を払ってやっとイケると思ったらイチモンジハゼが
嫉妬して邪魔する。

やっと写真を撮ることが出来たとき
今度は自分の排気が屋根に当たり全ては煙に包まれる。

敗れた回数はもう数え切れない。

そして今日やっと。
数枚撮れた。

それも・・・普通の写真(笑)
だがしかし、この上なく嬉しいのである。

今日のナガシメ嬢は非常に機嫌が良いのか、
それともしつこく訪ねてくるニンゲンに慣れてきたのか。
まったく隠れる素振りもなく動かない。
ライトの明るさもまったく気にしない。
さながらスポットライト浴びる女優💛

写真だけでなくしっかりと見ることもできた。
最後はどこまで寄れるか試すところまで。

これ以上は無理ってところまで行くと
やはり天井のゴミを落としてしまった。
それでも最後まで引っ込まなかったナガシメ嬢。
ありがとう。またよろしく(笑)
しかし、最近切実にカメラの限界を感じております・・・

沖の浮島根は
スズメダイ、イサキ爆発です!ひさしぶりにワラサも登場!
少し流れる時間帯もあるのでちょうどいい感じに群れもまとまってますよ♪


11月8日 ムロアジうまい💛

ファイル 1659-1.jpgファイル 1659-2.jpgファイル 1659-3.jpgファイル 1659-4.jpgファイル 1659-5.jpg

11月8日

平均水温  湾内 -℃
      外海 21.6℃

        
気温    22℃
透明度   湾内 -m
      外海 10~15m

こんばんわ!
平日はのんびりまったりムードになってきたシーランド。
一昨日のブログで書き忘れたのですが
水中でムロアジがヤバかったんです!!

イサキの群れを眺めていたら途中から別次元のスピードの細い奴らがビュンビュン!
多い時は100匹ぐらいのムロアジの群れだったんす。
うわー!うまそー!!
って、思ってたら浮島根に釣りに来ていたキサオおじさんがいっぱいくれた💛
これがめっちゃ美味くて♪

キサオおじさんの入れ食いを目の当たりにした社長は・・・
稲取に住む従姉妹夫妻に連絡(前から釣りに来たいと言っていた)
急遽昨日はムロアジ釣りに
プロのキサオおじさんも一緒に(笑)
そりゃ、釣れますよね~!
イサキもムロアジもけっこう釣れました(*'▽')
従姉妹たちも良いおかずになったようで良かった♪
もしこれでアカゼでも釣れてたらヨダレがずびっ!でしたけど(笑)

で、今日潜ってみたら100とかはもう居なかったのですがやっぱりそこそこ見れました♪
浮島根はスズメダイ、イサキ、タカベをカンパチーズがおちょくっていますので常に楽しめる!
今日も新たな出会いをと壁を攻めるも何故か自然と深いほうへ。
ちょっと癖になってますね(笑)
まだまだ見れている婚姻色のハナダイたちを愛でる💛
ハナダイ狙っていると良いカメラ欲しくなっちゃいますねえ。
ヤフオクでうっかり間違ったような出物が無いかチェックしちゃう(笑)

透明度もとりあえず10以上はあり、こちらも一安心。
後半少し流れたのですがちょうど良い程度。
明日も東風。昼ぐらいに西が吹きそうですが大したこと無さそうな感じです♪


11月6日 暗黒脱出!

ファイル 1658-1.jpgファイル 1658-2.jpgファイル 1658-3.jpgファイル 1658-4.jpgファイル 1658-5.jpg

11月6日

平均水温  湾内 -℃
      外海 22.0℃

        
気温    21℃
透明度   湾内 -m
      外海 12~18m

こんばんわー!

突然ですが皆さん『暗黒少女』って映画知ってます?
いっぺん死んでみる?の少女じゃないですよ?

文字だけ見たら中2以外の何物でも無さそうなタイトルですが
前にネットで冒頭のみ鑑賞してめっちゃ面白そう!って
思ってたのですが忙しくて見れなかったんです。
今日の午後ちょいと時間がありまして、最近眠気が凄いので
昼寝しよっかなーと思ってたんですが、暗黒少女の事を急に思い出しうっかり見始めたらやっぱりすっごい面白かった!
ミッション系の女子高でひとりの生徒の死を発端に
広がるミステリー系なのですが・・・

こういう展開は好きですね~!
予想をひっくり返されていく感じ。
中盤~クライマックス、エンディングはほとんど予想どおりでしたけど(笑)
ただある意味では変に裏切らずキレイにひっくり返して終わったので見終わって満足でしたん♪

ご興味ある方はぜひ(笑)

さて、暗黒の終焉を迎えつつあった昨日の田子の透明度ですが
思い切り脱出しました!
湾内を船の上から見ても綺麗!

1本だけ沖の浮島根へチェックへ。

外海だけ濁っているとかたまにあるからなー。
と、心構えだけはしてエントリー。
これは杞憂に終わる(*'▽')
水面から根頭まではちょいとぼやけますが、下へ行けば行くほど
青い潮に変わっていく♪
キンギョハナダイのピークは少し過ぎたかなと思っていたのですがとんでもない!
やっぱり見えなかっただけで今日も猛乱舞!
おまけにイサキもタカベもガンガン降ってきます。
気づけば横にはカンパチーズが一緒に並走。
『おまえ、いかねーの!?んじゃ俺ら行くけど?』
的な視線をこっちに送りつつ、突っ込んでいきます。
おー!ヤル気出してんな!
と思ったらまた横に並んでくる(笑)
なんなん?(;・∀・)
とにかく青い海でイサキ、タカベシャワー!沖の浮島根の真骨頂です。
今日は新たにニラミギンポも見つけましたよー!
フタイロカエルウオで学んだので一発でわかりましたし、こいつはけっこう体を出してるし、かなり寄れるので全然良いやつ(笑)
穴に入っているところも撮影してきましたが、顔だけみたら本当にそっくり。
こいつは青線がとってもくっきり個体でまたそれも良い感じでしたよー!
本当は壁だけ見つめてこようと思いましたが、あまりにも群れが激しくて集中できませんでした(笑)
最後は根頭にて初対面したアミメウマヅラハギ。
しかもけっこうデカい!
どこから流れてきたのかなー!立派なツノを立たせてました!
まだまだ来遊漁で楽しめますね~♡


11月5日 初心忘るべからず♪

ファイル 1657-1.jpgファイル 1657-2.jpgファイル 1657-3.jpgファイル 1657-4.jpg

11月5日

平均水温  湾内 21.8℃
      外海 -℃

        
気温    22℃
透明度   湾内 8~12m
      外海 -m

今日の田子は時折小雨のぱらつく時間帯もありましたが
概ね晴れの好天♪
凪ももちろんベタ凪継続中でございます。
そして、ついに透明度も回復の兆し!
白崎のみでしたが概ね10m。場所によりそれ以上!
一安心です。

さて、今日はゲストは無かったのですが
ダイブマスターで田子ガイドに向けて奮闘中の
Cちゃんが練習に来てくれました(*'▽')

遠いところに住んでますが朝も早くから元気に来てくれて
とてもやる気も感じ、教える側としてもとても嬉しく思います♪

さて、今日は白崎を2本潜ってきました。
まずはポイントを覚えていかなくてはね♪
白崎は外海が絶好調のときでもリクエストがある人気の湾内ポイントですし、外海が荒天のときでも穏やかに潜れちゃう。
そしてなんといっても豊富なサンゴ。
エダサンゴやテーブルサンゴはもう説明の必要もないぐらいの知名度だし、イシサンゴにソフトコーラルといろんなサンゴが見れる。寒くなったらウミウシ、この時期はチョウチョウウオなどの季節来遊漁と田子におけるスーパーポイントですからね!

しかし、この白崎。
ガイドするとなると案外難しい。
まずポイントが広大です。
故にコース取りも多様、浅場は入り組み、深場は砂地で目標物が難しい。
素人時代のけんろーも何度迷子になったことか。
でも、それを経験して今があります。
Cちゃんもいろいろ経験して立派なガイドになってほしいです。

まずは王道コースですね。
先端ブイからサンゴエリアまでのコース。
白崎を潜ったことがある方ならきっと一度は通っているでしょう。
1本目は深場を通るコース。
目印になりそうな石や根、地形と深度を確認しながら進みます。
間違えやすい場所も気を付けながら。
ひとつひとつ真面目に確認していくCちゃん。けっこう頼もしいです。
2本目は浅めに深度を取りながら同じコース。
これだけでもかなり見え方が違ってきます。
さらに白崎の春から初夏にかけてはシワメ&タワラ迷宮という難関もありますからね。いまのうちにしっかり覚えましょう♪
さらに2本目は生物の知識も増やそう!と言うことで
知っている生物も知らない生物もとりあえず写真に撮って
お勉強です。
実に20種類ちかくの生物を調べたでしょうか?
普段はスルーしてしまう生物の名前もしっかり覚えていきましょうね~!
と言ってもけんろーももちろん名前を知らない生物たくさんあります!自分にとっても復習、勉強になりました!
次回以降もがんばろーね(*'ω'*)

さて、すでにプロ資格をお持ちの方。
そのせっかくの資格眠らせていませんか?
シーランドではお手伝いしてくれるガイドスタッフをまだまだ募集しています♪
ガイド経験がなくても大丈夫!
基礎からきちんと学んで、本当の意味でのプロになりませんか?

ダイブマスター資格の取得も。そしてガイドになりたいと思っている方ももちろんお待ちしてます。
インストラクターになりたい!!と思っておられる方もいらっしゃればシーランドのお付き合いのある信頼できるインストラクターコースを開催できるお店を紹介しています。

これからの冬はスキルアップの時期ですよ~!
楽しく潜りながら上を目指すのはいかがでしょう(*'▽')