記事一覧

10月31日 本格化!!

ファイル 2371-1.jpgファイル 2371-2.jpgファイル 2371-3.jpgファイル 2371-4.jpgファイル 2371-5.jpg

10月31日

最低水温  湾内 ‐℃
      外海 22℃
        
気温    19℃
透明度   湾内  ‐m
      外海  8~15m

※※※深場サクラダイエリアについて※※※
深場のサクラダイのガイドに関してはリピーターさまのみで
且つその他条件が揃った場合にのみご案内しています。
ご了承ください。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

いやー、本格化してきました!!

なにが?って話ですが笑


ええ、おれの五十肩第2弾\(^o^)/
右肩の激しい時期が終わり、しばらくは平穏な日々が送れると思っていたのですけどね。
実は今年入ったぐらいからちょっと怪しいなとは思っていたんです。
これはなった人にしかわからないと思うんですけど気配っていうか、なんていうか・・・笑
本当のお名前は肩関節周囲炎というんですが、よく四十肩、五十肩って呼ばれますね。
基本的には理由はよくわからない痛みらしいです。

自分の場合は前回右肩のときにお医者さんにも、鍼、灸もいきましたがあまり効果なし。
結局3年ほど耐え抜いてやっと開放されました。
だいたい2年ぐらいで痛みはおさまるらしいですが、自分は長かったですね。
今回はどのぐらいになるのか・・・
いま一番痛いときに向かっている症状なので、まだ真夏とかじゃなくてよかったなとは思っています。

これだけ医療が発達した世の中ですからスパっと治る薬とかあっても良さそうだけどなあ!笑

とにかくこれからは夜中に悶絶することが増えそうなのでつらいです💦

はい!けんろーです!
無意識に動かして激痛に見舞われたとき、脳内で『俺のバカ!バカバカ!バカ!』って言いながらくぅぅぅぅ・・・ってなってる時が一番悲しいです!笑

さて、まだ後ろ手に回したり変な動きしなければ痛くないので
ブログがんばりまっす!(^o^)

本日は沖の浮島根で深淵2本!
1本目はサクラダイ狙いで2本目はキサンゴで行ってきました。
結果的には先日よりは固まっていました♪
初手でかなりやられて今日は駄目かなーと思いましたが、ラスト当てれてよかったです。
しかしかなり婚姻色が増えていて、朝の時間でもカップリングが多く、だんだん秋が深まってきた感じがします。
これからは美しい舞が楽しめそうですね。
ゲストさんも婚姻色とカップリング、求愛ダンスに興味引かれたようでした。
次は狙っていくのも良いですね\(^o^)/

キサンゴまわりもキンギョの良い群れ。
レンテンヤッコやユカタハタも彩る。

根に戻ってからはディープストップがてらキンギョハナダイと遊びつつ。
アカボシハナゴイも新たに発見♪
テヅルモヅルエビやヘビギンポ、マツバギンポと遊び、最後はイサキのシャワーを浴びてきました!

秋の海も本格化してきました♪
ご来店の皆様ありがとうございました!


10月29日 弁天島みっちり。

ファイル 2370-1.jpgファイル 2370-2.jpgファイル 2370-3.jpgファイル 2370-4.jpgファイル 2370-5.jpg

10月29日

最低水温  湾内 22℃
      外海 22℃
        
気温    21℃
透明度   湾内  5~8m
      外海  8~15m

※※※深場サクラダイエリアについて※※※
深場のサクラダイのガイドに関してはリピーターさまのみで
且つその他条件が揃った場合にのみご案内しています。
ご了承ください。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今年もNBAが開幕して迂闊にYahoo!やらYouTubeやら開けない時期になってまいりました!笑
いやー、他のスポーツなんかでもそうですけど試合の中継後から何時間かは結果はページ開かないと見れませんシステムにしてもらえませんかねぇ。
他のことを見たくても開いたらすぐに八村選手◯ポイントとか
マジで萎えます😞
ニュースつたえる側もお仕事でしょうけど、リアタイの人だけじゃないですから。

はい!けんろーです!
しかし今季も日本人プレイヤーだけでなくNBA全体的に楽しみが
多いですね。
ドラ1のウェンビーは開幕数試合でもはや恐ろしい存在になりつつあるし、昔のNBAファンにはついて行けないぐらいの目まぐるしいトレードやFAで・・・笑
とにかく1ヶ月ぐらいたって落ち着いたころにどんな状況か気になっちゃます\(^o^)/

さてさてー!
本日の田子はかなり予報外の北西風にしてやられました!💦
朝までならいで、徐々に西風3mぐらいの予報でしたが
なぜか朝から北西、しかも10時頃にはかなり強め。
かなり波が高くなりました。
そんな中、1本目はショップさんたちもみんな沖の浮島根。
シーランドはけんろー1チームでしたが今日は深淵へ。
今年のサクラダイは難しいんだけど、何とか探してみました~。
今日は特に時間ギリギリでオス群れに当てたのでホントラッキーでした。
いつもなら後はキンギョハナダイと遊んで早めに上がるんですが、
今日は根頭が凄いことになってまして。
イッセンタカサゴがはんぱない数でグルングルン\(^o^)/
すっごい見ごたえありました!
しかもイサキが近いので少し泳いだだけでシャワー浴びれました。
ニザダイ、メジナも群れていて中には2匹ほどウスバハギも混じっっていて、お前全然違うぞ‐と突っ込みたくなります!笑

2本目は波が高いので沖はやめて、弁天島でじっくりマクロ。
いま絶好調の湾内なので、色々見れて楽しいです。
深場でサクラダイ、アカオビハナダイ、スミレナガハナダイ幼魚。
マルスズメダイ幼魚を筆頭にヒレグロスズメダイ、モンスズメダイ、クロメガネスズメダイとスズメダイも堪能。
マダラタルミ幼魚×2にテーブルサンゴではフタイロサンゴハゼにアワイロコバンハゼ、ヒメサンゴが二の脚もキレイだし、極小のナマコマルガザミも。
じっくりと言うにはあまりにも多すぎな被写体で絞らないと見きれませんね(*^^*)

本日もご来店の皆様ありがとうございました!
また次回も宜しくお願い致します!!


10月28日 初ファン!初ドライ!!

ファイル 2369-1.jpgファイル 2369-2.jpgファイル 2369-3.jpgファイル 2369-4.jpgファイル 2369-5.jpg

10月28日

最低水温  湾内 22℃
      外海 22℃
        
気温    21℃
透明度   湾内  8~12m
      外海  8~12m


音楽好きな自分としては色んな音楽にふれることができて
幸せだなと感じています。

今までもそうですが、今年も多くの著名なアーティストが鬼籍に入られました。
とは言え、特に思い入れのある方でもなければ残念だ。で過ぎていくもの。
もちろんその方々の青春を彩ったアーティストがいなくなるってことは寂しいよなとは思っていました。

でも、どこかでそんなのはまだ10年ぐらい先の話って思ったりしてました。
つい先日までは。

非常に残念ですが、BUCK-TICKのヴォーカリスト櫻井敦司さんが
帰らぬ人となりました。
うーん。
今までの訃報を聞いてこられたファンの方ってこんな感じなのかって思いました。
予想以上に衝撃でした。

身内でも友人でも、知人ですらないです。
いちファンなのですが、もう二度と生の歌声を聴けないと思うと本当に寂しいです。

なんか寂しいので逆に今は残してくれた素晴らしい楽曲が聴けずにいます。
しばらくは無関係のBGMで。
また時間ができたらアルバムをひとつひとつじっくり聞き返したいですね。

はい!けんろーです!
初手から暗い感じになってしまいましたが!笑
けんろーは元気です!(*^^*)
でもやっぱり、ライブにはもう少し行きたいなって思いましたね。
いつでも行けるだろうでは遅いってことを痛感しました!!

よし!ライブに行こう!笑

その前に!
お仕事です(*^^*)
今日の田子はお昼ごろから西風がそよそよ。
吹いている風よりも、沖からの波が案外大きくなりました💦
まあ予報通りなのですが。

そんななかシーランドは2チーム。
山口チームはマクロガイドで白崎2本♪

けんろーチームは、弁天島と小蝶アラシでした!
ゲストは先月オープンライセンスを取りに来てくれたCちゃんと
仕事の先輩でシーランドを紹介してくれたMちゃんのコンビ♪

Cちゃんは初ファンダイブで、しかもドライスーツに挑戦!!
やる気が伺えますね~笑
ライセンス講習時も浮力やバランスの取り方はかなり上手だったCちゃんですが、さっすがにドライは苦戦するかなーと思っていたのですが・・・
うーん、杞憂でしたね。
非常に上手に使いこなしていました。
Mちゃんが写真を一生懸命がんばっている横で浮力の練習に余念がありません\(^o^)/
これはまた有望なダイバーが生まれましたね~!

Mちゃんにも褒められてましたが、Cちゃんはリカバリーが上手で
はじめの頃はみんな浮きそうになったりするもの。
でも、必ず自分でリカバリして戻ってこれるので凄い安心感があります。

弁天島も小蝶アラシもキレイで、だいたい12mぐらいの透明度。
ハタンポやイワシ、きびなごの大群と群れも堪能したし
ウミウシやスズメダイなどの小物もいっぱい見てきました♡

Mちゃんからはウミウシ見たいって言われたので冬も続けて潜っていきましょうね~♪
海の宝石探しザクザク楽しみにしてまーす\(^o^)/

ご来店の皆様ありがとうございました!!


10月23日 秋の海馬!!

ファイル 2368-1.jpgファイル 2368-2.jpgファイル 2368-3.jpgファイル 2368-4.jpgファイル 2368-5.jpg

10月23日

最低水温  湾内 23℃
      外海 ‐℃
        
気温    21℃
透明度   湾内  8m
      外海  -m


お店に日があたり始める時間が遅くなりました。
東の山がもう少し低くなってくれないかと思う季節がやってきます。

このぐらいの季節から我が家は家の中に居ても冷え始める。
朝はすでに軽く暖房をかけないといけない。
ついこの間までアツいと文句ばかりだったのに!笑

はい!けんろーです!
いや、でも秋ですよ。
今年はなんとなくちゃんと秋があるんかな?
日中は過ごしやすい時間が増えたと思います。
今年は久しぶりに紅葉の写真でも撮りにいってみよっかな(*^^*)

そして秋といえばですよ!
海の中は毎日が激アツな展開です。
毎日いろんな子たちに会えて楽しいです♪

今日は月イチのゲストTさんと。
ベタ凪の外海をガン無視して白崎と弁天島~アジロ崎コースで2本楽しんできました!

1本目。
目標は他サービスさんからの情報頂いていた超久しぶりのアレ!
そう!オオウミウマ!!!
いやー、何年ぶりだろうか。
そもそもタツがまったく見れなくなってから久しい。
昔はハナタツ5個体とか沖の浮島根にいけば見れるもんだとおもっていた。
しかし、少しずつ見えなくなってしまった。
サンゴタツもそれこそTさんとひたすらアジロの砂地に這いつくばって何匹も探していたこともあった。
良いときは10個体ぐらい見る日もあったのだ。

もう遠い昔の話。
最近ではハチジョウタツが夏に現れることすらあるが。
とにかくハナタツが見たいなあ。
なんて思っていたところに頂いた情報!
これは行かねば!
しかし、昨日の時点ではどうやら最初にいた場所から居なくなっていたそう。
初手から探す気満々でいざ!

しかし・・・
先日のちーっこいクマドリも見ていこっと思ったら行方不明。
その前のオレンジなんかもう跡形なし。
これは幸先悪いなあなんて思いながら教えていただいた場所へ着くとやはり見当たらず。
しかし、ここは諦めきれないのでギリギリまで探していこう思った。
が!こんな時は案外早く見つかるもので少し離れた位置ですんなりゲットできました\(^o^)/
久しぶりに見たタツがオオウミウマ!
嬉しいですね~!
しばらくココで楽しませてくださいね♪

そしてもう一個がフリソデエビでしたが、
こちらも!と思いましたが、まあこれは駄目でした。
教わった場所にいないとなると永遠に探す羽目になるので、そうそうに切り上げました。
さらにこれもショックなのが砂地グレーオオモンカエルアンコウが行方不明(゜-゜)
ちょっと荒れた感じがあったので飛ばされてしまったのでしょうか。
かわりと言っては何ですが巨大オオモンカエルアンコウが2個体。
ブイによくついていた方と思われる個体はお腹パンパンなので
食べ過ぎか、あるいは?という感じ。

2本目はTさんが弁天島からアジロ崎方面へというお話を頂いたので
そのルート。
Tさん昨日も弁天島には行っていてマルスズメなんかは見たそうなんでそこ以外でアカオビハナダイからスタート。
赤ちゃんも増えてきて数もますます多くなって舞っています♡
ガラスハゼや湾内では珍しいタテジマキンチャクダイ幼魚
砂地でクロイトハゼ、ハチマキダテハゼ、ヒレナガネジリンボウ。
先日スタッフ山口さんが見つけてくれたマダラタルミ幼魚×2。
さらにはヤセアマダイ。
そしてもう南国感満載のヨスジフエダイとロクセンフエダイの混泳団体。
サイズもすっかり大きくてびっくりします。

ほんと2本とも湾内で全然楽しいですね。
今はこの2ポイントが一番楽しい時期かもです(*^^*)
Tさんありがとうございました!
また次回も宜しくお願い致します。


10月21日 かわいーのいっぱい❤

ファイル 2367-1.jpgファイル 2367-2.jpgファイル 2367-3.jpgファイル 2367-4.jpgファイル 2367-5.jpg

10月16日

最低水温  湾内 23℃
      外海 ‐℃
        
気温    21℃
透明度   湾内  8~15m
      外海  -m

お天気は快晴っ!
しかし・・・
もう真冬がやってきたのか?って感じの西風がやってきました💦
昨日の夕方から吹き始めて、朝は少し落ち着いて見えましたが
お昼すぎからは本気出してきましたね。

もう年末年始を思い起こさせるような強烈な西風でした。
さっきお店閉める前に海眺めてましたが、すっげーな!しか言葉が
出てこない・・・語彙力。

でも海の中は少し揺れたりもしてましたが、透明度も思ったより良いし、楽しめました!

今日のシーランドは山口チームとけんろーチームで2チーム。

ポイントは弁天島と白崎でした♪
まずは風がつよくなると弁天島も厳しいだろうと判断。
これ好判断!
なので弁天島スタート。

一気に赤茶のカエルアンコウへ行ってから砂地でネジリンボウってプランだったのですが。
これがまさかの総崩れ!笑

まずカエルアンコウ行方不明。
しかも周囲にたくさんいたネンブツダイやクロホシイシモチの幼魚、ヨスジフエダイの幼魚もまったくいなくなっているという・・・💦
まあ、それは仕方ないのでネジリンボウへ。
するとすぎに見つけた個体はかなり遠いのにひっこむ。
もう一個体もクロサギが突っ込んでひっこむ。
あとは期待していた巣穴は全部潰れているという始末・・・
辛うじてハチマキダテハゼのみ。

もう大幅に予定変更ですが、このままスズメダイエリアまで行きます!笑
こちらは安定のマルスズメダイ釣魚にクロメガネスズメダイ幼魚、
アマミスズメダイ幼魚と言うにはデカい個体、ヒレグロスズメダイ幼魚。
さらにはスミレナガハナダイ幼魚。
いろいろ居ますのでじっくり撮っていけます❤

そして今日イチ声出たのが
アンナウミウシ!!(゚д゚)!
自分も田子で見つけたの初めてでした!!
しかも最近ではウミウシがまったく居なくなってしまった弁天島です。
嬉しいやら驚くやら!
かなり動いていたので次回はもう会えないかもですが、良い出逢いでした♪

2本目は白崎。
直前に他サービスさんからクマドリ情報を頂いたので
それも狙いつつ諸々の生物を探していきました。

まずクマドリですが、その時点ではサイズも色もわからなかったのでアレでしたが、全然見つからない。
これは相当小さいだろうなと範囲を広げて探すも見つからないのでもうちょい探したら諦めるかーと思ったらゲストのNさんが見つけてくれました!
もー!めっちゃ可愛いサイズ♪
しかしこの子も凄い動いていたんで、もうちょう大人しくしててー!と。笑

その後もアカスジカクレエビやスケロクウミタケハゼ、オオモンカエルアンコウなど見てからハダカハオコゼまで。
水面付近はカマスの群れや小さめながらもアオリイカも見えました。

本当に湾内がアツいのでずっと潜っていられますね~!
ご来店の皆様ありがとうございました!
また次回も宜しくお願い致します。